スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪梅芸公演 初日おめでとうございます

大阪での初めてのSHOCK
そして初梅田芸術劇場の初日、、
初づくしの本日ですね。

おめでとうございます!!


光一座長はじめカンパニーの全ての皆さんが
輝く笑顔で千穐楽を迎えられる事
信じて祈っています。

すでに幕間レポも続々と入ってきていますね。
大阪ならではの楽しいSHOCKになるのかな。
私ももう少ししたら遠征するので
とっても楽しみです。

オリスタでもベスステでもステージスクエアでも、、
叫びそびれて(ツイッターではちょこっと叫びましたが、、)
何となく更新できずに
いましたが
また明日から、素敵なレポで毎日幸せな
気持ちになれる日々が続きますね。

SHOCK中は、、、、ファンが心配しても
何の役にも立たない、、いやむしろ
表でうだうだぐだぐだ
鬱を振りまくのは逆に良くない、、と
わかってはいても
そこはファン、、、どうしても、、、ね、、汗

それでも、、、例え身体的にはどんなに過酷でも
光ちゃんにとって
SHOCKという舞台に立つ喜びは
何物にも代えがたい幸せだと
理解できるから、、、
ただただ黙って応援したい。
心で祈りたい。
そう思っています。

あと数日で、光り輝く人に
会えると思うと
家事も仕事も頑張れるというものです。

光ちゃんはいつも
こうやって、私たちファンに
かけがえのない幸せを
与えてくれますよね♪♪

座長ーーーファイトーーー♪

答えの出ない答え

昨日から努めて冷静に、、、冷静に、、、と
心を落ち着かせて考えようとしている。
痛い人にならないように
ただの妄想家にならないように

8月27日の収録日については
だいぶ前にフォロワーさんから
教えてもらっていた。

やっぱりね、、、
来ましたね、、、
なんだかあまりにも想定内過ぎて
怒りを通り越して笑えてきた。

初の大阪公演を間近にして
もう大阪入りしている時期だろうにと。
それでも、9月はまさか
無いよね、、、まさかね、、、
そう思いたい自分がいた。

光ちゃんのスケジュールが比較的
緩やかに見えた7、8月
(とは言っても裏のお仕事は
ファンには見えてこないから
光ちゃんが本当に忙しくなかったか
どうかはわかりえない事ではありますが)

なぜか行われない収録
番組お休みや、総集編が相次いでいた
(色んな黒い話は耳に入ってきますが
今日は書きません)

そして昨夜のメール。

暗澹としてしまった。
まさか、、とは思っていたけれど
本当にまたこうなんだと。

プロデューサー云々より
私は、どう考えてもやっぱり
事務所に対して怒りを覚える

事務所がNOといえば
そうなるだろうと思うから

初の地方公演であり
初の博多座公演だった
2012年1月もそうだった

そして今年の博多座公演中も

光一ファンがこの件を
嘆いていると
「他のジャニタレだってそれくらい
やってる。ハードスケなんて当たり前。
何甘えた事言ってるんだか」という声を
目にする。

確かにそうだろう。
光ちゃんだって以前はそうだった。
ドラマに海外コンに
バラエティに、、、と
彼は必死に頑張っていた。
そんなの見ています。知ってます。

でも、、、Endless SHOCKほど
ハードな舞台って他にあるんですかね?
しかも代役のいない単独主演舞台ですよ。
そして4ヶ月もの長期間演じ続けるのですよ。

今、手元にある過去の新聞記事でも

2008.1.25読売
3時間近くに及ぶ舞台で、息を切らすことなく
体を、声帯を酷使する力の源泉は
ショーへの堅固な意思にほかならない。
そうでなければ(中略)
過酷で危険な舞台に挑めるわけがない。

2009.2.19(中村義裕氏の記事)
2ヵ月で76ステージをこなすというのは
尋常のスケジュールではない。

2013.3.22読売
ワイヤで空中を移動するフライングや
殺陣など膨大な運動量を要する

2013.3.22サンケイ
体力、気力がいるハードな舞台だけに
1000回への道のりは楽なものではなかった。

2013.3.22東京中日スポーツ
演劇界でも類を見ないハードな内容ながら
2000年の初演から12年5ヶ月という
史上最速の大台到達となった。

2013.3.27朝日
ジャッキー・チェンが「スタントは使わないの」と
尋ねたほど負担は大きい。

記事の内容はこれだけじゃないけれど
とりあえず、どんなに過酷かを
書いた部分だけを
一般誌から抜粋してみた。
これ以外にも、ブログで
こんなハードな舞台を長期間単独主演
し続ける光ちゃんのメンタルの強さを
感嘆の言葉で表している記者さんなんかも
いらっしゃったし
2013.3.14にNHKで放送された中では
NHKアナウンサーの大越健介さんが
「ひと言で言うと、、命がけなんだな、、と思った」と
おっしゃっている。

それこそ演劇雑誌を引っ張れば
もっと膨大に
そういう言葉は見つかるのでしょうが。

そして
単純に2012年だけ取り上げてみても
博多座公演1ヶ月
帝国劇場3ヵ月公演
計139公演

(この年にも博多座から飛行機で
戻り収録がありました。
CMの会見なんかもありましたね)

今年も
帝国劇場2ヵ月
博多座公演1ヶ月
大阪梅田芸術劇場1ヶ月
計140公演

(帝劇2ヵ月公演後、風邪?のため
体調が悪く
喉の調子が戻らない状態であったにも
関わらず
4月の博多座公演中もやはり収録がありました)

この全てのチケットが即日完売しています。

単独主演公演で
チケットが即日完売している舞台で
類を見ない過酷な舞台で

普通に考えて、テレビ収録のために
休演日に飛行機に乗り
東京まで戻り
番組の収録を行うというスケジュールは
無謀ではないのでしょうか?
これが普通なのでしょうか?

何か事故があったら?
戻れない何かがあったら?

もし舞台の幕が開かないなんて事になったら
莫大な損失が発生すると思うのですが
その辺、企業として
事務所はどういう風に考えているのだろうか。

何かあったら堂本光一の自己管理能力の低さを
責めるのだろうか。
責められるのは光ちゃんだけなのだろうか。
そんな気がしてならない。

史上4人目という単独主演記録も
あの事務所にとっては
何の意味もなさないという事なのだろうか。

事務所をあげて、大切に守っていく
記録であり
舞台なのではないのだろうかと
思うのだけれど
事務所が守りたいのは
どうやらそっちではないようだ。

2012年の初の博多座公演中の
収録以後
光一ファンは訴え続けてきたはず。
どうか、それだけはやめて欲しいと。

それも叶わない。

どうしたらいいんだろうと
昨日から落ち込むばかりだ。
何かができるとは
初めから思ってはいなかったけれど
それでも、声はいつか届くのではないかと
思っていた。

良い風も吹いてきたんじゃないかと
思っていた。

私的には、ソロものの宣伝が足りないとか
もっとソロものを発売して欲しいとか
もっとテレビに出て欲しいとか、、

たくさんの願いの中でも
一番叶って欲しい
一番届いて欲しい願いだった。

そして、一番全うで当たり前の
配慮だと思っていた。

それが届かないのかと。

今も立ち上がれない。
体全体が真っ黒になってしまうくらい
腹立たしい。
仲の良い友たちと
何で?何で?何でなの??
昨夜から言い合っても答えなんか
出るはずもない。

表で言っていい事と
悪い事があるから
私が書けるのはこんな事くらいしかない。
光一ファンなら
誰でも思う事。わかっている事。

それでも
やっぱり声を届ける事を諦めちゃいけないんだよねと
友と。

足で踏みつけられようと
要望は出そう。
絶対諦めない。

そして光ちゃんを大切に思い続けること。
応援し続けること。


今、全力投球しておけば、きっと何かに
つながっていくって信じるしかない、、という
光ちゃん、、

カンパニー全員が舞台のために頑張っているから
俺もみんなの為に頑張ろうと思える、、
そうも言っていた光ちゃん、、

だったらファンも頑張るしかないんだろう。

苦しいのも
辛いのも
光ちゃんなんだもの。

それから目を反らして落ち込んでいては
いけないんだ。


今、私が出せる答えってそのくらいしかない、、、。

今更ですが博多座楽の光ちゃんのお言葉について

先日とあるブログさんで
博多座SHOCK楽の事を
書いてらっしゃるのを
読ませて頂きました。

とても詳細に、出演者の
ご挨拶もレポなさっていて。

楽レポは、ツイでも
いろんな方が書いて下さっていて
入れなかった人間にとって
本当にネットというツールは
ありがたく、、

皆様、素晴らしい記憶力で
各出演者の言葉や、、、
その場の温かい雰囲気まで
感じられるように、、、
素敵に書いて下さっていて
楽しませて頂いておりました。
(この場をお借りして、、
レポ上げて下さったフォロワーさんたち
ありがとうございましたm(_ _)m)

で、ね、、、
そのブログさんが
サントス・アンナちゃんのご挨拶を
聞いた後の
光一さんの言葉を
こう書いてらっしゃいました。


「そういう観点で観たことなかったなぁ~」

と。
そう光一さんが言ったのが印象的でした、、と。


私、、、自他共に認めるミジンコ脳ですし、、、
自分の記憶力にはこれっぽちの自信は
ないのですが、、、

え、、、???

今まで読んだレポの中に
こんな言葉あったかしら?
って、びっくりしちゃったんです。

私のミジンコ脳が発動しただけかな、、?
忘れてただけかな??

でも、、、

こんな言葉、光一くんが
言うかなぁ、、、、

そうも思ったの。

アンナちゃんのご挨拶の言葉は
私も色々な所で読みました。
そして物議を醸している事も
知っていたし、その後ツイッターで
皆さんが、とても真面目に
SHOCKを愛しているからこその
色んな見解を
話し合っているのを
目にしていたので、、、、

もしも、、もしも
本当に光ちゃんがこの言葉を
発していたのなら
きっと、皆さん
「光一くん自身もこういう風に
言ってたものねぇ、、、」って
必ず話題に出ていたのでは、、?と

でも一度も見た記憶がない、、、

何度も書きますが
私自身は楽には入れていませんので
(そのブログ主さんも、ご本人は
楽には入ってなかったようなので
何をご覧になって
あの日記を書かれたのかは
定かではありません)

ここは、実際楽に入られた方に
伺うしか手はないと、、

それで、知りうる限りの
お友達、、、
フォロワーさんに
突撃メール致しました。はい。

そこんとこ、ど~なの~~??と。

中にはラッキーレディもいらっしゃって
なんと最前列でご覧になったという、、、
でも、やはり皆さん

絶対に言ってない!!とは
言い切れない。
そこまで自分の記憶に
自信はないと、、。

そこは皆さん、本当に大人。
人間の記憶に「絶対」って無いしね。

特にこれは、光一くんの大切な言葉。
安易に答えられないわ、、、
そうおっしゃる方もいらっしゃいました。

ただ皆さん共通していたのは、、、

この言葉を
もし本当に言っていたら、
物凄く印象に残っているはずなんだけど
聞いた覚えがない、、と。

光ちゃんは、アンナちゃんが話している間は
じっと黙って最後まで
彼女の話を聞いていた。
(光ちゃんらしいですよね。
彼は、人の話を
途中で遮って、否定したり、、、ばっさり
切ったりなんてしないもの。
あ、、、、番組的に、長くてつまんない下手クソな
トークをする人をばっさり遮ることは
ありますけどね。
でも、それって司会者の義務でしょ?)

でも、あれだけとうとうと語りつくしたアンナちゃんに
対しては全くひと言もコメントは無く、、

ただ
「マツ、挨拶っていうのはこうやって
するんもんだぞ」
そうマツに振って
次の美波里さんへ繋いだと、、

この辺は、皆さん一致しておりました。

そして、私が他で読んだレポでも
そうでした。

このブログ主さんと
私は、
楽の公演には実際入っていない。
どちらも、人から聞いた、、、もしくは
人が書いたレポを
参考にして
書いている、、、という点では
同じです。

どこかで、何かちょっとした
間違いがあり

光一くんが
実際にはけして口にしていない言葉を

光一くんが、こう言っていました!!!

そう書いてしまう、、、
間違ってしまう事は
誰にでも起きうること。

私もしてしまう可能性は大なの。

一番大事なことは、ネットというツールは
とても便利で手軽に
情報を拾え、情報を発信できるけれど
その半面
自分自身が(悪気はなくても)
嘘や捏造の発信者になりえてしまうという
恐ろしさを自戒自覚すること。

この一件で強く強くそれを感じた私です。

以前も書いたことがあるけれど
例えば、光一くんが発した言葉を
一字一句間違いなく書いたとしても、、
やっぱり文字から受けるニュアンスと

光一くんの表情を見ながら
実際聞くのとでは
全然違う受け取り方をしてしまう事もあるのだから

本当に難しいところだ。

大好きな光ちゃんのことを

光ちゃんを大好きな私自身が

誤解の元を作ってしまうような事だけは
したくないから。
気をつけま~~す。改めて!!はい。

アンナちゃんのご挨拶を聞いて
光一座長が果たして
どうお感じになったのかは
誰にもわからないこと、、、。

9月の梅田で、果たしてどういうお芝居で
来るのか。
その辺もまだ何にもわからない。

ライバル役も内くんに変わりますしね。

色々楽しみですね。

2013年 博多座Endless SHOCK 千穐楽おめでとうございます

博多座公演が無事千穐楽を迎えましたね。
って、もう二日も過ぎてしまいました、、とほほ。

29日夜のチケットをお譲り頂いて
幸せ満喫させて頂きました。

楽公演中は、まだ博多座周辺にいたので
ツイッターでのタグでの胴上げ祭りにも
幕間までは参加し
(ちょっと体調悪くなってしまって
終演後は参加できなくなってしまいました)
本当に幸せでした。

楽の公演には入れなかったけれど
光一くんへのたっくさんの感謝の気持ちと、、
カンパニーへの感謝の気持ち、、
SHOCKに関わる全てのことが
愛おしくて
大好きで、、
その気持ちをツイートに載せることができて
幸せでした。

楽後、博多座のロビーの前に立ち
CONTINUEを聴きながら
階段を降りてくる皆さんの顔を
見ていたら
どの顔も幸せに満ちていて
きらきら輝いていて、、、

楽観劇は叶わなかったし
正直具合は最低だったのだけど
涙が出そうなくらい幸せで。

これって、光ちゃんのパワーよねぇ。
ハッピーパワーよねぇって
改めて
大好きっ大好きっ。
そう思った私です。

色々あった。
でも、どんな日のどんな公演でも
光ちゃんは、最高の幸せをくれる。
だからこそ、ファンは
色んな想いを抱えつつも
また応援していこうと
思える。

応援しろやっ
は~~い(*´∀`)
了解で~~す。王子様。

光ちゃんは今、どうしてるのかな。
今日くらいお休みできてるよねぇ、、。
姫と会えたのかしら。
お顔の上に乗っけて
思いっきり可愛がってるのかな。

そんな想像をするだけで
癒されちゃう、、、

王子様のつかの間の
休暇中、、
私たち下僕は
ひたすら要望葉書を
書く事に勤しみましようか、、。

応援しろやっ
業務遂行しましょうね。

きっと、もう少し我慢したら
ばーーーんっ!!
どっかーーーんっ!!
うりゃっ、きたーーー!!な
お知らせくるはずぅぅ。
うん♪
そのためにも
今はおとなしく正座。

光ちゃん、、本当にお疲れ様でした。
三ヶ月間
たっくさんの幸せをありがとう!!!

Endless SHOCK 博多座公演 初日おめでとうございます!

Endless SHOCK 博多座公演 本日初日

おめでとう ございます!!




前回の記事にたくさんの拍手とコメント
本当にありがとうございました。
たくさんの方々が励ましの言葉をかけて
下さり本当に嬉しかったです。

自分の発言に100%の自信を持って
書いているわけではけっしてなく、、
常に迷いつつ、、、

ツイッターでもブログでも、、、
意見を表立って発信しない
黙ってロムっている方々を
なるべく傷つけたくない、、、
そう思って書いているつもりです。
多分誰も傷つけずになんて無理だとは
わかっているのだけど、、それでも。

ただ、今回書くことに
決めたのは
私が一番一番大切だと思っている事

それは、ありんこみたいにちっぽけでも
少しでも光ちゃんの役に立ちたい、、、
何かのきっかけになりたい、、
そう思ったからなんです。

もしかしたら私の良いと思っている方向は
光ちゃんにとって
良い事ではない可能性もある、、
見当違いの方向に進んでいるかもしれない、、

でも、今はそう信じるしかない。
信じて、、動くとしたら
書くしかないだろう。
そう思ったの。


意見は色々あっても
みんなが願う事、、
それは

光ちゃんの幸せ。

わかってる。

光ちゃんは小さな幸せにも
感謝できる人。

現状を憂いて
嘆いているような人じゃない。

自分の許された場所の中で
自分にできる事
自分がすべき事
それを全うする人。

NHKのインタビューでの
あの穏やかで涼やかな瞳が
忘れられません。


光ちゃんが少しでも思い通りの活動ができるように
幸せな気持ちでお仕事ができるように、、
光ちゃんの魅力がたくさんの方に伝わるように

光ちゃんを想う方々と
これからも進んでいきたいなと
気持ちを新にした私です。

今日から博多座でのSHOCKが
始まります。

また舞台の上の美しい人が
帰ってきますね。
花のように微笑むお顔が
目に浮かびます。

素敵な素敵なひと月になりますように、、。
心からお祈りしています。





拍手コメントのお礼

うっちー様
コメントありがとうございます。
とっても嬉しかったです。
難しい問題ですが少しずつでも
歩み寄れたら、、、だって光一くんを
応援する仲間はひとりでも多いほうが
いいですものね。
優しい言葉ありがとうm(_ _)m


tamy様
コメントありがとうございます。
いつもびくびくしてアップするので
嬉しかったです。
良かったぁ(*´∀`)

  
momo様
コメントありがとうございます。
難しいね、、、色々ね。
光り輝くお星さまはたった一人しか
いないはずなのに、、
見え方は人それぞれ。
皆さん想う気持ちが強過ぎて
色々ぶつかっちゃうのかな。
これからも光ちゃんの良さ
ガンガン発信してきましょうね。


にゃお様
コメントありがとうございます!
とても嬉しく読ませて頂きました。
自信満々で書いているわけではないので
温かく肯定して下さるコメントは
本当に勇気を頂けます。


こにゃんこ様
コメントありがとうございます!
ちょっと切なくなっちゃいましたよね(>_<)
でもツイの方でもこにゃんとさん始め
皆さんが素敵なご意見次々と
呟いてくださって、、、
本当に嬉しかったです。
難しいけれど、、、でも
一番大事な我らが王子様のために
エイエイオーですね。


yuki様
コメントありがとうございます!
何だかなぁ、、という事が
多すぎるんですよね。
今年のSHOCKだけでも
NHKの大越アナ、大竹さん
岸谷さん、、共演者の美波里さん
etcたくさんの方々から
素晴らしい賛辞が聞こえてきました。
その全ての言葉を
事務所とお隣に
拡声器で
聞かせてあげたいですよね。


ゆうこ様
コメントありがとうございます!
光ちゃんとファンとの間、、そうかもしれないですね。
少しずつだけど、、声が届いて
きているのかな。
気持ちを感じ取ってくれているのかな、、と
感じますよね。
これからも光ちゃんのために
色々頑張りましょう。


mayumi様
コメントありがとうございました。
言霊、、、本当ですね。
私もそういうものって無いとは
言い切れないと思います。
意気地なしなんかではないですよ。
みんなが少しずつ
光ちゃんの事を
想い続ける事が大切だと私は思います。


yumi様
コメントありがとうございました。
「応援は楽しく」ポジティブに!!
大切ですよね。それって。
だって、、本当は光ちゃんを見ているだけで
幸せな気持ちになれるはずなのに、、、
なぜだか洩れなく負の感情が、、、(>_<)
とにかく今は光ちゃんのソロへの応援
一緒に頑張りたいですね



nomo様
コメントありがとうございました。
同じですよ。
私も裏では友人たちに
ボロクソ言ってます。
悪口言いまくり~です。
だって腹が立つのも
理解不能なのも
仕方ないんだもん。
私たちが惚れた光ちゃんとは
真逆の人ですから。
光ちゃんは本当に、、、拓郎さんの
言った通り菩薩のようですよね。



ina様
コメントありがとうございました。
私ね、、inaさんのコメント読んで
涙が出てきちゃった。
私は、、今は幸いにも割と自由に
光ちゃんのソロ関係出かけていける。
でもinaさんのように色んなご事情で
それが叶わない方はいらっしゃる。
それでも光ちゃんが大好きで
光ちゃんの幸せを願うと、、。
帝劇楽が終わっていじいじめそめそ
していた自分を反省しました。
inaさん素敵なコメント本当にありがとう。
これからも一緒に光ちゃんを
応援していきたいですね。


ナオ様
コメントありがとうございました。
言うべき事は抗議しても
いいと私も思っています。
言葉を選べば。
正直私もどっかーんと
頭にきた時は結構ツイート
しちゃったりしています(汗)
でも検索に引っかからないように、、とか
タグはつけない、、とか
小細工して。
友人には意味あんの?って言われました。
意味はあると私は思っています。
直接の抗議はツイートより
書面で出した方がいいと思うから。
ツイートって文字数も限られているし
誤解受けやすいですしね。
光ちゃんには波及しない、、、、
う~ん、私にはそうは言い切れないから、、
波及したら絶対に嫌だからこその
この日記ですので、、、。



通りすがりの先輩ファン様
コメントありがとうございます。
光一くんのファンではない方から
そうおっしゃって頂けると
とても勇気が出ます。
また逆に、やはり他のGのファンの方も
ご覧になっているんだな、、、
誤解を受けないように
更に気をつけなければ、、と
反省しました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。