スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの君

某所でラジオ3日分を聴きました。

この数日心の平穏を保てず
憤りと、光ちゃんに対しての色んな気持ちと、、、で
ぐるぐるしていた私の心を
あっという間に浄化してしまった
光ちゃんの言葉の数々でした。

堂本光一って凄いな。
改めて感動してしまった。

ファンは、これからも、、、
キンキが続く限り、まだまだこうやって
怒り、憤り、、、叫びたくなる場面に遭遇する事もあるんだろう、、、。

それでも、こうして
光ちゃんの生の言葉に触れただけで
癒され、、、
そして改めて、自分の大好きになった人が
ひとりの人間として
心から尊敬できる穏やかで思慮深い人なのだという事を再確認するのだ。
仕事に対しては妥協を許さない一流の芸能人であり
その反面、このラジオのように、ゆるーく穏やかに話す
等身大の青年でもあり。

光ちゃんの多面的な魅力を改めて感じてしまったなぁ。

トラヴィスとステイシーとのダンスレッスンの話は
今の光一ファンには、最新の、、涙ものの情報だ。
素晴らしい人に触れ、物凄い刺激と興奮を受け
光ちゃんは色んなものを吸収し学んで帰ってきたんだろうな。
ひとまわりも、ふたまわりも大きくなって
来年1月からのSHOCKで、それを私たちファンに披露してくれるのだ。

こんな幸せな事はない。

私の好きな人は、努力を惜しまず、一歩ずつハードルを越えていく人。
いつまでも、同じ場所になんか留まっていない人。

(そんな人が、いつまでも古ぼけた籠の中に囚われているようで
オンリーファンは悔しくて切ないんだけどね)

わかった。
光ちゃん、わかりました。
悔しい気持ちも、腹の立つ気持ちも今は浄化します。
あなただけを応援するために、違う形で
また進む事にしたよ!
前を向いて進む事。
それが一番大事な事なんだよね。

5分でわかるSHOCKの話も、素敵でしたね。
それいい!やろう!!となり
全ての方たちが、どんなにSHOCKを愛しているのかが
伺えるエピソードでした。
やっぱり、光ちゃん、、、あなたは素敵な人。

ラストに流れた夜の海で、泣いてしまったファンもきっと少なくないよね、、、。

実は某所で、ナイトシャッフルも見る事できました。
本当に素敵な番組でした。
なぜこんな素敵な番組が全国放送じゃないんだろう、、、と悔しくなったくらい。

友人と話したのですが
光ちゃんって、ゲストで色んな番組に出ていますが
いつも感じる事。

彼独特のあのぽやんとした空気。
あれに周囲も、視聴者も不思議に癒されるんですよね。
共演者の人たちは、それは様々だけど
どこに行っても、ぽやん。

結構大物扱いされ、アゲアゲされてもぽやん。
別に殊更いい人ぶってるわけでもなく、、、常にナチュラルなのに、、、
なんだかあの穏やかな温かな空気に癒される感じというのかなぁ。

「ほっといてくれ!」なんて可愛い暴言も吐いたりするのに
本当の彼自身の性格の良さ、優しさがどこか滲み出てしまっているから、、。

ああいう人って、結構貴重だと思うんだけどなぁ。
もっと見たいなぁ。
光ちゃんのぽやん番組、、、笑。


今回の件は、けして忘れる事はできないし
私のできる事は、引き続き行動していこうと思っています。

それでも、、、
私の中に、光り輝き色褪せない光ちゃんというお星さまが
いるかぎり、、、やっぱり私は最高に幸福なんだなぁ、、、と
感じた夜でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ゆずさま
ナイトシャッフル、私もほんっとに癒されました(泣)
不思議だけど、あれだけつっけんどんな態度で飄々としているのに、
どこか見ていて笑顔になれる…
彼の放つ空気って、他の誰からも見いだせない。
かつて、堂兄の共演者の方が
「光一は誰にも似ていない」って語られていたことがありました。
ずっとそれは感じ続けています。
光一君の持つ癒しは、特定の人にだけじゃなく、
周囲の人すべてを自然と包み込んでしまうような空気感があるんですよね。
あれも天性のものというかオリジナルのオーラ。
だからね~、それは隣の誰かさんがいる時だけの話じゃないんですってば。
もういい加減、そこに気付いてほしいですよね
どの分類の人とは言いませんが(笑)

柊子さま
コメントありがとうございます。

光一君の持つ癒しは、特定の人にだけじゃなく、
周囲の人すべてを自然と包み込んでしまうような空気感があるんですよね。
あれも天性のものというかオリジナルのオーラ。

まさに!!
本当にそうですよね。
あのなんとも言えない空気に癒されるんです。
特定の誰かさんに向けられていると思っている
人たちには、本当に呆れますよね。
おいおい、、、良く見なさいよと。
私たちは、どの笑顔もちゃんと見つめてきているからねぇ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。