スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光ちゃんを支えるひとりでいたい

私がツイッターを始めた動機は、どうしても二度と合作は嫌だと主張したかったからだ。
次にブログを始めたのは、ツイッターでは書ききれない思いを
きちんと言葉にしたい、、と思ったからだ。

ネットの世界は、魑魅魍魎の世界のように、、、
名前も顔も隠して大暴れする人がたくさんいる怖い世界だ。
自分は安全な所に隠れたまま、人を悪し様に罵る事ができるから、、
欲やエゴがむき出しになってしまうんだろう。

ブログを始めるにあたって、自分の決めたライン、人として恥ずかしくないラインは
守って書いていこうと決めた。
思ったこと、憤ったことは、はっきり伝えていくつもりではいるが
ただの悪口にはならないように、、、と思っている。

それでも、例えば光ちゃんの事を捏造で叩いて馬鹿にしているような文章や
気持ちの悪い妄想の中で、自分たちに都合のいい設定を決めて
それでいて、光ちゃんのファンです!などといっている人を見ると、、、
ついつい腹が立ってしまい
言葉がきつくなったりしてしまう修行の足りない私がいる。

そういう輩にいちいち反論してどうなる?
ネットの世界で、ひとつひとつ訂正して歩く事も不可能な話だ。

無力な自分を感じて落ち込む。

私が主張したところで、、、。
反論したところで、、、とドツボにはまりまた落ち込む。

それでも、、、

帰宅して、先ほど見たジャニーズネットの配信サービスの光ちゃんの映像で
元気をもらい
同じ気持ちの友人たちからのメールでまた勇気ももらい、、

無力だよ。無力だけど

でもね、堂本光一のソロの世界を支えてる、、ちっぽけな柱のひとつには
確実になれてると思うの。
私も、、、、そして、これを読んでくださっているあなたも。

光ちゃんは、いつもこういってくれる。
帝劇で毎年公演を行う事ができるのも、来てくださるお客さまがいるから。

ステージの最後の1ピースは、見に来てくれるお客さん。

光ちゃんは、はっきりと優しい言葉をくれたりはしないし
過剰なファンサービスはしてくれない人だ。
でも、常に私たちに感謝の気持ちを伝えてくれるし
ピンポイントでサービスしない分、
等しく平等に大事にしてくれている気持ちになれもするのだ。

時に暴言王子になったりしても、、光ちゃんの言葉の裏の優しさを知ってるから
私たちは、きゃああ~~~と喜べるのだ。

1日落ち込んで、、、帰宅して光ちゃんの映像を見て、、、、

ちっぽけでダメダメな私だけど、、光ちゃんをずっと支えていくよ!
何十回目かの!笑、、、の決心だよ。

光ちゃんが大好き!!
この気持ちさえあれば、落ち込んでもまた立ち上がれる。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

サオリさま

サオリさま
拍手コメントありがとうございます。
同じ気持ち、、、そう言って頂けてとても嬉しいし
勇気を頂きましたm(_ _)m
一緒に光ちゃんを支えていきたいですね!
またぜひ遊びにいらしてくださいませ。

ゆずさま
先にブログを始めてしまっていた私ですが、
同じく思いを抱いた人が言葉を出してくれていることで、私ももっと気持ちを前に向けようと思えました。
気持ちを確認し合える場所があることは、心強いことです。
一緒に走り続ける彼の追い風になりましょう!
彼にとってのホームは、私達で守らなきゃ!!

同じ思いです(*^_^*)
色んな不安、心配、憤り、マイナスな事もあるけど、
それ以上に光一さんの言葉、行動、つくりだす世界が
私達に勇気や希望を与えてくれますよね♪
皆それぞれの応援の仕方があるだろうけど、
私も私なりに応援して、光一さんを支える柱の一つになりたいです♪

私もがんばる

捏造多いからね。私が見た一番の捏造は、光ちゃんが、「震災で止まってしまったから」と言ってたのを、普通に時間と解釈出来るのに、何故かそいつは、お金ですか?最低って、言い出す馬鹿。で、翌日には、光ちゃんの止まってしまったを、お金って置き換えてまたブログで叩いてたの。。光ちゃんも好きだったのに。。とかって業とらしく前置きして。笑。そう言う馬鹿アンチ沢山いるからね。

柊子さま
コメントありがとうございます。
私は、柊子さんに勇気をもらってブログを始める決心を
したのですよ(*´∀`)
これからも、一緒に光ちゃんを支えていきたいですね♪

Qooさま
コメントありがとうございます。
同じ思い、、とおっしゃって下さった事
とても嬉しいです(*´∀`)
勇気が出ます。
一緒に柱になりましょうね~♪


職人さま
コメントありがとうございます。
本当にね、、(-д-;)
よくもそこまで、、、という矛盾に満ちた、、いや
破綻しまくった言葉もたくさん目にします。
末期だなぁ、、と。
悲しい事です。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。