スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな一歩でも

KinKi Kids「Kアルバム」の初動売り上げが15.1万枚だったそうですね。
あれだけの大御所の方々に曲を作ってもらい
かなりの露出で宣伝を繰り返し
絆だの感謝だの、、とおっしゃっていたようですが。
この数字かぁ、、と何とも言えない気持ちになった。


今、現在光ちゃんの本当の気持ちは誰にもわからない。
ただ、昨年のFamily発売時の雑誌等での発言から
全盛期にあれだけ、キンキを先導し
周囲の大人たちに、ともすれば生意気だと煙たがられたとしても、
絶対に信念を曲げずに主張を通していた光ちゃんが
「今、キンキに関わっているのは2割、、、」という言葉を発した事に
切なくなる。

光ちゃんが、今のキンキを大事にしていないとは言わないし、
彼はソロもキンキも特別視はしていないと思っている。
フラットな考えで、同じひとつの「仕事」として大事にしているだろう事はわかる。
(但し韓国ツアーでの、最新発言では「ソロとキンキは区別するべき」と
言っている。この辺、もっと光ちゃんの今の言葉を聞きたいなぁと
思って待っている)


だが、大事なお仕事のひとつひとつだとしても
どれだけの情熱をこめて関わっているか、、、と
考えると、、、、
どんな歪んだ目で見ても、ソロの仕事に比重がかかり
熱をこめているかは、明らかなのではないだろうか。
それがはっきり見えるからこそ、自称キンキファンさんたちが
躍起になってネット上で、暴れているのだろう。


普通に考えたら、必死になるのは、私たち解散推奨組なはず。
だって、紛れもなくまだキンキは存続しているのだから。
私たち光一ファンは、ソロに徹してよ。
無駄な時間は無しにしてよ、、、と願ってはいるけれど
その反面、光ちゃんから「解散」という言葉を言い出す事は、、、
無いんだろうな、、、、と悲しいかな、心のどこかで理解してしまっているのだ。

これからも、まだまだ、この忍耐の時間は続くのだろう。
考えると、げんなりする。
だけど、もうずいぶん長い事我慢し続けてきて

ほんの少し、、ほんの少しずつだけど、風の流れは変わってきているように
感じる。

光ちゃんの変化。
発言のいろいろ。

事務所の後輩たちの件。
ジャニーさんの言葉。

そして、今回のKアルバムの数字。

ちっちゃな一歩かもしれない。

それでも数年前に比べたら、ずっとずっと前に進んでいる。

願って待っていれば、光ちゃんはきっと私たちに、また新しい堂本光一のソロの世界を見せてくれるから。

そう思えば、この我慢も、実りある素敵な時間のようにも思えてきたよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ゆずさま

15万枚… 
それが今のKinKiにとって、妥当な数字なのかどうかもわからないけれど、
1位という結果にはとてもふさわしいとは思えません。
彼らにとっては2年越しの力作を揃えたものだったのでしょうが、
2年も空白を作ってしまったということの結果の方が強く出てしまったのでしょう。
光一君は覚悟の上の時間だったと思いますが、
これを不本意とお隣の人が今後前のめりになってしまうかもと思うことが怖い(~_~;)

公けに、光ちゃんは2割の関わりしかないと断言しているわけです。
2割程度でいいと思ってそうしたわけじゃない。
いろんな経過を辿った末の2割なのです。
あれほどKinKiに心血注いできた彼が…
私もこの言葉には、本当に心が痛みました。
なぜ彼が2割で終わってしまうKinKiになってしまったのか。
それを真剣に考える人がGを最優先に考える人の中にはいないの?
それなら光ちゃんがソロに傾倒することを責める資格なんてないと思う。
ftrが一緒ならそれで、とばかり思う人のために、
光一君の存在はあるわけではないから。

私もこれから光ちゃんの時間がくると信じています。
変わってきていますよ。
そして、彼自身が変わることを受け入れているんだと感じられる瞬間が見えること、
それが私達には一番心強いことだと思ってます。

光ちゃんにとってのキンキ

柊子さんの「光ちゃんは2割の関わりしかないと断言しているわけです。
2割程度でいいと思ってそうしたわけじゃない。
いろんな経過を辿った末の2割なのです。
あれほどKinKiに心血注いできた彼が…」という言葉は深いです。そうなんだよね。キンキは二人組み、考え方も違うし、過去の剛君は精神的に不安定だったから、そんな事もあって考慮しての今の2割だと思うから。キンキの事を考えての2割。そうなってしまったキンキ。光一さんは剛さんに関しては寛大ですよね?。ってオーラの泉での江原さんの言葉もそれを物語ってるよね。解散して欲しいけど無理だろうから、自然消滅でお願いしたいな。

柊子さま
コメントありがとうございます。
そして書ききれなかった私の気持ちをも
代弁して下さっているような素敵なコメント
感謝ですm(_ _)m

全くです。
なぜ光ちゃんが2割しか関わらなくなっていったのか、、、、それを
考えようとしない人しか、単純にキンキキッズを応援する事は
できないんじゃないかしら、、。

大御所に頼んでダメだったから、、、が、、、、あああ口にもしたくない、、(>_<)
が、、、とか言い出すなよおおおヽ(`д´)ノな私です(>_<)

職人さま
コメントありがとうございます。
全くです。
なぜそうなったのか、そうせざるをえなかったのか、、、
それを考えたら、、、切なくなりますね。
光ちゃんの心の中はどれだけ深くて広い情にあふれているのかなぁ、、と
また悲しくなります。

美緒さま

美緒さま
拍手コメントありがとうございます。
ツイッターから来てくださったとの事、嬉しいです。
もしよろしかったら、ツイッターの方の
ダイレクトメッセージか何かで
ツイッター上のお名前など教えて頂けたら
フォローできるのですが、、、m(_ _)m
またぜひ遊びにいらしてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。