スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の夜に

神戸最終日が台風の為中止延期となりました。
私はチケットも持っていなかった人間ですので
本当は書くべき立場にはないかもしれない。

会場まで出かけて中止を知らされた方たちの気持ちを
思うと居たたまれなくなるし
実際神戸しか行けず楽しみにしていた友人もいるので
本当に言葉も出ない。

震災でSHOCKが中止になってしまった時と
同じ。
自然災害は誰のせいでもないけれど
楽しみにしていたライブが中止になり
悲しく辛く憤る気持ちは仕方のないこと。
(が、実際チケットを持っていた光一さんファンの
殆どは自分の辛い気持ちより
光一さんの気持ちを考えて
心配していた・゜・(ノД`)・゜・。)


すぐに大阪城ホールでの振り替えが発表された事は
(行けない方もいるかもしれないけれど)
本当に良かったなぁ、、と。

ただ、私はどうしても光ちゃんの立場になって
考えてしまうので

今頃どうしているのかな、、、
大丈夫かな、、と
思ってしまう

SMGOも読んできました。
いつもながらの誠実で淡々とした文章に
かえって
彼の辛さを感じて
涙が出てしまう。

特に、普段から(言ってはいけない事は)
思わせぶりに口にしない人だからこそ
尚更、昨日のライブで
「大阪の方たちが喜ぶことが、、、」と
言っていた光ちゃんを
思うと、、

常に「コンサートが本当の自分かも」
人前苦手だけど、でもやっぱり舞台が大好きと
瞳を輝かせ語る光ちゃんを
ずっとずっと見てきた私たち。
全身全霊で挑み、私たちに素晴らしいものを
見せてくれる彼

そんな人が今日のこの出来事で
心を痛めていない方がおかしいのに

某所の2人大好きGが大好きと語る人々の掲示板では
散々な叩かれようの光ちゃんがいた
一体光ちゃんの何を見てきて何を感じて何を好きだと
言うのだろう。
理解不能の言葉の通じない人種なのだから
仕方ないのだろうとは思う
あの方たちの「好き」は
「だから何言っても許される。叩いても愛があるからいいの」という
隠れ蓑なのだろうか

本当に光ちゃんが好きだと言うのなら
まずは彼の今の気持ちを考えるのが普通

それができないのだから
やはりただの仮面なのだろう

キンキだとか
2人だとか、、
そんな言葉を吐く前に
まず人間として堂本光一さんを見る事を
覚えたらと言いたい

そんな事をどろどろと考えている私の耳に
FM東京の光ちゃんの声が聴こえてきた

理不尽な叩かれように
どんなに腹が立っても
光ちゃんの声を聞くと
濁って淀んでいた心は
静かに浄化される

一見優しい言葉で
おもねるようなことを
彼は言わない
でもわかる
ずっと彼を見つめてきたファンには

理屈じゃない
信じて見つめていれば聞こえる言葉があるから

今、光ちゃんはなにをしているのかな

もう走り出してる?
休んでいる暇は彼にはないんだろうな

私たちは、堂本光一という人を応援するだけ
今日のような事があると
更にその気持ちが強くなる
これも理屈じゃない。
これって相当に幸せなことだと思う
(ムカつく事も多いけれどね)

窓の外は大嵐だけど
光ちゃんが穏やかで優しい眠りに
つけますように

そして今日悲しい思いをした方々にも
素敵な再会の日が来ますように

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

うんうん、とうなづきながら読ませていただきました。
今回のことで、また光ちゃんを叩いている人がいる…
もう世も末ですよね。
ftrが好きっていう感情は、
人としてのあたりまえの感覚すら覆ってしまうのかしら。
私も思います。
ftrじゃない、KinKiじゃない
1人の堂本光一として見てみろ、と。
それすらしようとしない人は、
どちらに向けても、ソロには足つっこむな、と言いたいわ(怒)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。