スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事な場所

某ジャニーズ全般掲示板で「たかがジャニ舞台にあそこまで
命かけるって一体光一は何したいんだろ」という言葉があった。
これを書いた人はNHKの「すべてはステージのために」も見たようだし
あながち全否定の意味で書いたのではないようだ。
だが、「たかが」という言葉と「ジャニ舞台」という言葉を安易に使ってしまう所に
同じジャニーズのファンの方が、逆にSHOCKを偏見の目で見るんだよなぁと
改めて感じた。


NHKの放送後、ブログやツイッターで検索すると
普段光ちゃんに全く興味のなかった一般人の方が素直に感動の言葉を
綴っていて読んでいてとても感激した。

「アイドルなんてと馬鹿にしている人は絶対見た方がいい。」

「光一凄い。舞台見たくなった」

「もっとちゃんと生きなきゃって思った」

「あの殺陣だけでも12000円払って見たいと思った」

などなど、、、書ききれないくらいの賛辞の言葉が並んでいた。



例えば、、スポーツの世界の一流の選手たちの闘いは
見た人全てを感動させる。
それは、彼らの闘う美しい姿の後ろに、どれだけの
日々の鍛錬を重ねてきたのかが容易に見て取れるからなのだと思う。
金メダルを掲げ笑顔を見せている人の裏の努力と人知れず重ねた苦労。
それを思うから、感動も大きいのだと思う。


光ちゃんの舞台の姿もそういうアスリートの姿とダブるものがあるように思う。
涼しい顔で舞い踊る姿の裏の壮絶なもの。


普段光ちゃんはあまり自分の苦労や努力を語りたがらないし
そんなものはいいから、舞台の上で魅せるものを受け取ってよと
いう人だ。
でも、だからこそ、私たちファンは光ちゃんの舞台の上の姿から
逆に色んな意味を感じて、感動するんだと思う。


私にとってSHOCKは何事にも替えがたい大事なものをくれる場所。
光ちゃんが、私たちファンにくれる大事なメッセージだと思っている。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ゆずさま

これまで残念だったことに、SHOCKという舞台作品がWSの会見以外で一般の人の目に触れることがあまりなく、
ファンが本当に見てほしい光一君の側面と内面を、
やっとあの番組の力を借りて、世に送り出してもらうことができました。
私は「なぜ光一君なのか?」と素朴に投げかけてくる友数名にダビングしたDVDを見てもらい、
特に感想を求めたりもしませんでしたが、
私が毎日をどう乗り越え、どこに向かっているのか、
わかったような気がすると言ってくれた人がいました。
「光一君がすごい!」「舞台を観てみたい」という言葉以外にも、
私達への光一君への思いを理解し、納得してくれた人がいることも、
素晴らしいことだなと思いましたよ。

ただ、すべての人がそう感じてくれたわけでもないようです。
身近に「なぜそこまでSHOCKに固執するのか」と、
逆にあの番組を見てなお一層鼻息を荒くしだした人たちも。
光一君のSHOCKへの思いは、一部の人たちにとっては自分たちを望みが叶わない要因になってしまっていることも事実のようで。
あの姿を見て、そこでとどまっている人には、何を伝えても無理なような気もしますが…

長くなりましたが、SHOCKという舞台、帝劇のステージに立つ光一君は私達の夢そのものです。
これからの4ヶ月が、彼にとっても私達にとっても、素晴らしい時間でありますように。
チケット合戦、一緒にがんばっていきましょう!


私は観劇は無理で、DVDで感動と元気を貰ってる立場なので、あまり大きい事は言えませんが(・・;)「光ちゃんが、私たちファンにくれる大事なメッセージだと思っている」本当にそう思います。ステージでの全身全霊の姿は、何よりの光一さんからのメッセージだし贈り物だと思っています。そして私はアスリートを応援してもいるので、やはり光一さんと重なる事が多々あります。自分と周りを冷静に見れる能力、一つの事柄に長く深く関わり集中努力出来る才能、何か起こっても直ぐに対処し動じず、何がベストか、常に心掛ける姿勢。ただ、光一さんは彼らと違いどうしても誤解される事が多いので、あの舞台特集は本当に嬉しかったです。光一さんが物語や音楽、演出にも関わっている事にも触れてくれた事も良かったです。もういい加減、光一さん作演出もしくは共作で良いのではとも思ってしまいます(^^ゞ
偏見は・・一般の方よりかえって事務所の方のファンの方が多いかもしれませんね(・・;)舞台特集第二段希望です♪時々NHKに再放送DVD化希望とともに諦めず要望メールしてます♪

柊子さま
コメントありがとうございます。
私も、いつもはそういう事はしないのですが、あのNHKに限ってだけは
何人かの友人にぜひ見てとDVDを渡したり、、また後から貸してと言われて
貸したり、、と草の根運動してしまいました。
全員の感想で一致していたのが「TVの光一くんと全然違う。見直した」という所が、、(-д-;)
一体TVの光ちゃんのイメージって、、と悲しくなってしまいました。
堂本兄弟って、、、と。

自称キンキ担さんにとっては、光一くんがSHOCKに傾けば傾く=キンキの活動が減る
という事ですから、、、素直に感動する事以前に、、、全く矛盾に満ち満ちた人種です。

Qooさま
コメントありがとうございます。
本当の堂本光一を知って欲しい、、、ファンなら、これは強く感じる事ですよね(-д-;)
NHKを友人に見てもらったら、口を揃えて「TVの光一くんと別人」と言われてショックを受けた
私です。
あの素晴らしい舞台をもっともっとたくさんの人に見て欲しい。私も強くそう感じます。
チケ取り前にぜひたくさんTVで宣伝して欲しいです。
私も要望頑張ります!!!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。