スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/26 MUSIC STATION 「Danger Zone」ソロ出演やっほー♪

Mステ♪Mステ♪
素敵でしたねぇ~~♪

堂本光一さんソロ。
ブラボー!ソロ!

PVよりソフトな感じのぞんぞんヘアも
可愛らしく。
ミニステ光ちゃんも可愛かったですよ。
名取裕子さんのドラマポスターの
真似をして、指を立てるポーズの光ちゃん。

お茶目よね。
ほんとお茶目。
自分の立場をちゃんとわかっていて。
パフォーマンスが始まれば
たちまち超かっこいいエンターテイナーに
チェンジするけれど
トークの時は
笑いも取る。
しっかりテレ朝ドラマの宣伝にまで
なってますし。
本当にお利口。頭がいい人だ。

タモリさんに4年ぶりだねと
振られて返した
「活動休止していたわけでないんですが、、」も
ちゃーんとサザンに
掛けてるのよね。

光ちゃんファンの皆様、テレビの前で
鼻高々でしたよね。
どうですかっ、うちの王子はっ。
できる人でしょ。
もうね、自然にできちゃうの。
他のゲストの方を立てること。
自分だけが目立とうとしないで
他の方を立てるのね。

いつも、どんな時でもそう。
な~んて素敵な人なんだろ。
ふっふっふっ。

そしてそして、1曲目かぁぁぁぁ!!
緊張してる間もなく
始まりました。
ぞーんぞーん。

呼吸止めて見入っちゃいました、、。
手に汗握りつつ、、。

素敵でした。
ほんとにかっこよかったーー(>_<)(>_<)

タイトルが出ている時、、
ちょい下から目に映ったアップの時
光ちゃんって、目いっぱい気合が入ってる時って
ちょっと唇に力入る事が
あるんですが、この時は
なんかとってもいい感じに力の抜けた
ぽよよ~~ん唇が可愛いのなんのって!!!

でもそれは一瞬で
はいっ。光一さん、気合入ってます。素敵です。

ダンス切れっ切れっでしたね。
そんな中にも甘やかで柔らかい部分もありーの

赤マリさんSACHIKAちゃんはじめ
ダンサーさんたちも
全員が本当に気合が入ってる感じが
こちらにも伝わってきて
先頭に立つ光ちゃんと共に
Danger Zoneの世界を作り上げている感が
また良かったなぁ。

一体何回リピったの?笑
ってくらい、見続けている私ですが
光ちゃんって、本当に凄いなって。
あんなに激しいダンスを踊りつつ
(タモリさんが、これ、大変でしょうーこの振り付けは、、。
って言ってくれたのも嬉しかったなぁ)
どこで一時停止しても
美しいのだっっっ!!←止めたんかいっw

スロー再生しても、美しいのよぅぅ。
お顔も、、
そしてダンスも、、、
頭の先から、手指の先、、足の先まで
美しいの。
きゃあきゃあーー♪♪

奥様方、最後の決め顔ご覧になりまして??
あの麗しいお顔っ。
全くぜーぜーしてないんですのよ??

奇跡の34歳ですわっ。
いや、いや、、光一さんの奇跡は
まだまだ続くの。
こんなもんじゃないはず~~るんるん~~♪♪

桑田さんとのやりとりも
素敵でした。

桑田さんファンな方からお聞きしたら
お世辞とか言う方じゃないし、
心から褒めてくれたはず。そういう方ですよと。

嬉しいですよねぇ。

桑田さん後日ラジオで「光一くんはもう親友ですよ」と
おっしゃっていたそうで、、♪
素敵。素敵。

光ちゃんが長年、エンターテイメントの世界で
真摯にお仕事してきた姿を
認めてくださっている方はきっと
ファンが思うよりずっと多いと私は信じています。
芸能界では特に、、。

森光子さんが、認めた芸能人は
芸能界での格が上がる、、なんてお話も
耳にした事がありますしね。

そうそう、、Mステ前日の大阪の生番組プロモーションも
とても素敵なものだったようですね。
SHOCKの会見も
幸運にも見る事ができました。

座長、、ああ座長。
長年心血を注いで
作り上げてきたSHOCKが
こうして日本中の劇場から求められ
歓迎され、、
SHOCKのために劇場を作り変えさせるほどの
作品に育ち、、

会見の場
喜びと自信に満ち溢れているけれど、、
でも、どこか静かで、、、
そして、いつもの涼やかな空気は
変わらない光ちゃんで。

光ちゃんがいつも言う言葉。

日々の1公演を全力で演じる。

簡単なことのようでいて
これほど難しいことはない。

年若い頃から、変わらない光ちゃんの信念。

それが、Mステでも見事に
生かされていましたね♪♪

あ~素敵だった♪また見ようかな~~っと笑。



拍手コメントのお礼

すみません、、最近とんとコメントのお礼を
していませんでした、、。
とってもとっても嬉しく読ませて
頂いているのですよ、、。
それは本当。
多分、、、お返ししていない方々
お名前だけ、、、。
本当にごめんなさい。
そして、本当にありがとうございますm(_ _)m
よしえさん、yukarinさん、echigoさん、
ゆりさん、コロリーヌさん、うっちーさん
ゆーみんさん、ありがとう!!



桜さんへ

色んな思いを抱えつつ
光一くんを応援してこられたのですね。
そういう方きっと多いと
私も思っています。
だからこそ、光一くんが
作り出す世界に惹かれるのかなって。
SHOCKのラストについては
色んな想いがありますよね、、。
どうかお体お大切になさって
くださいね。
また遊びにいらしてください。




関連記事
スポンサーサイト

NHKさんありがとう&天使のお言葉ちょこっと

ブログもツイッターも大放置中のみにぶです。
暑さ厳しい毎日みなさま、、お元気ですか、、?
私はお元気なようなお元気じゃないような。

でも、変わらないのは「光ちゃん」に触れれば
元気を取り戻せるところ。
光ちゃんは、私の幸せの一番星。

嫌な想いや、歪んだ想いの真ん中に
彼を置きたくないの。
自分の汚い想いで
光たんの事まで汚したくないんだもーんもん。

プレミアムの光ちゃん素敵でしたね。
寝すぎなの?それとも寝不足なの?笑な時の
お目目なのもご愛嬌。
ご本人も、目が、、って言ってましたね。

ヒガシさまのお言葉も、、
ああ、、なんて素敵。
ヒガシ、、、ああヒガシ、、、
足を向けて眠れません。
いま、全国の光一ファンが
願っている事。
ヒガシ、、光ちゃんをよろしくお願い致します、、。
深い深いお言葉でしたね。
ここをどういう風に受け取るか
この部分は裏で思う存分
ファン同士で語る部分でしょうねw
ヒガシが、本当に光ちゃんという人のことを
大切に思ってくれていて
可愛がってくれていて
そしてその上で、13も年下の光ちゃんのお仕事を
きちんと認めているからこそのライバルでもある発言。
なんて素敵で素晴らしいんだろう。
お互いにお互いを「完璧主義者」と称え合う2人ですからね。
いい男同士は、例え年齢が離れていようと
こういう風に尊敬し合えるものなのでしょう。

光ちゃんが1000回記念公演の件を語った時に
東宝さんとヒガシの事しか口にしなかった事で
テレビの前で爆笑した人、正直に手を上げてww
ぷぷ。
あ、、いけない。また腹黒さが、、、最初に書いた事と
矛盾してるぞw

あっはっはっー。
光ちゃんがどんなに素敵で完璧で男前で可愛くても
ファンはそうではないという見本のような私。
ごめんなしゃい。
でも、Σ(`□'ノ)ノ!!いけない。いけない。
光ちゃんに恥ずかしくないように、、、、
光ちゃんの言葉を思い出さなきゃ、、、
日々そう思っているのは事実、、、

なので、、、

今日は、暇にまかせて紐解いている
ちょっと前の雑誌の
光ちゃんの素敵な言葉を集めました。
癒されてね。
いや、癒されたいのは己。ふふ


☆☆☆☆☆

小さいとき思ったのは「音速を超える速さで走ったら
後から足音は聞こえてくるのか?」ってこと。
止まってから「タタタタ・・・」って笑。
そんなことばっかり考えてる子どもだったよ俺。
今も同じ。
「なんで?なんで?」って言ってる子どもなの(笑)

☆☆☆☆☆

宝物は何?

へへへ。
何だろうね。やっぱり目に見えないものの方が大切な
ものだったりするでしょ。
あとは自分のまわりにいる人たちかな。

☆☆☆☆☆

たとえ俺個人がいくら評価されたとしても素直に喜べない。
自分のことより、作品そのものが評価されたとき
はじめて大きな喜びになる。
裏方のスタッフから出演者ひとりひとりにいたるまで
みんながひとつになって築き上げた作品がね。
(SHOCKについて)

☆☆☆☆☆

-ファーストライブ1/2のFCインタ-
質問・満足度の高い、自分のやりたいことができた
コンサートだったのかなって思ったんだけど
「うん、今回は、ほんとに自分がやりたいことだけ
やった感じ、すべて」

質問・スタッフに感謝&感謝ですと言ってたけど、、
「俺は、こういうことをやりたいって言うだけで
それを実際にできるかどうか検証してくれるのもスタッフ。
さらに現場で可能にしなければならないスタッフの人たちは
本当に大変だったと思う」

質問・(愛かた前のフライングについて)命綱は、、と普通思うよね
「自分の腕が命綱、、、笑」

質問・自分の衣装はいつも通りだと思うけど、周りの人たちのは?
「いつもだったら、他の人たちの衣装って、ありものだったり
シャツとズボンだけとかいうことが多いんだけど
俺はそれがすごくイヤで。だからこの曲とこの曲は
絶対統一感を持たせたいからこんな感じの衣装でって
今回は特別にお願いした」

☆☆☆☆☆

俺が美しいと感じるものか、、、、、あ、F1マシンの話でもいいの?
見透かしてたね、今(笑)

☆☆☆☆☆

mirrorについて
タイトルには、それぞれの曲を聴いた人の心に
何か映ってくれればいいなっていう意味と
自分の今持っている感性をそのまま素直に
映し出すものという意味があって。
歌だからこそ自分にない部分も
言葉にして言えたりできる部分もあると思うのね。
そういういろんな意味で、このタイトルに行きついたんだ。

☆☆☆☆☆

僕は、メロディで人の感情を動かせるような気がしているんです。
どういうふうに動くかは人それぞれだろうけど
ふっと心に引っかかるような曲にしようと心がけています。
メロディが生まれてから最終的に録音されるまでの
過程って正解、不正解がないんですよね。
中略
妥協はしたくない。普通に聴いたらほとんど
差がわからないようなディテールまで
とことんこだわります。
何回も何回も聴き比べて、どちらがいいのか
検証したり、、、。
「俺はこっちがいいと思う」
「じゃあ、もう一回テイクしよう」といった作業を
延々と続けていくんです。
ほとんど「オタク」の世界ですね(笑)
だから、時間がいくらあっても足りない。

☆☆☆☆☆

仕事に関しては「キープ」イコール「衰えていくこと」
だと思っています。
現状維持をするのではなく、常に今日の自分より
昇っていかないと。
たとえば踊りは肉体的に27歳がピークと
言われています。
でも僕は、ピークを維持するのではなく、次に行きたい。
中略
自分としては、常に「未完成」でありたいですね。
言葉を替えると、未完成だからこそ
明日に向かってチャレンジができる

☆☆☆☆☆

ソロデビュー曲についてのインタ

舞台の場合は限られた空間だから、こういう形の
方が多くの人の目に入るだろうし。
でもだからといって、気合が入りますということは
全然思わないですけど(笑)
すべての活動において
気合は入れているので。

☆☆☆☆☆

コウイチについて

コウイチは若いころからショービジネスに
すべてをかけて生活してるような
エリートだし、考え方もポジティブ。
俺はあんなできたヤツじゃないよ(笑)

☆☆☆☆☆

SHOCKインタ

俺ね、稽古が大好きなのよ。
頭も使うし、体力も使うし、決して楽ではない、、というか
むしろ全部が全部大変なんだけど(笑)
あの雰囲気というか何というか、、
感覚的なものだから理由を言葉で
説明するのは難しいんだけどね。
もちろん純粋に芝居の稽古がしたいっていうのも
あるし、それだけじゃなくて
カンパニーのみんなやスタッフの人たちとの
コミュニケーションがとれるからっていう
理由もある。中略
色んな意味で稽古は好き。
だから一日でも早く入りたいね。

☆☆☆☆☆

母上さまより
言葉は、1歳と2ヶ月くらいで「うんま」と「ねんね」の
2ワードを使いこなしたのが最初。
「うんま」とは哺乳瓶に入れたジュースや牛乳。
「ねんね」はお気に入りの赤ちゃんのときから使っている
黄色い熊さんの模様のついた肌がけ。
それがないと眠れなくて(母上さまの実家にも)切ったものをキープ。
「4歳くらいまではどこに行くのも持っていったのに
幼稚園のお泊り会のときだけは置いていったんです。
甘えん坊でもその場になったら他人には見せないっていうところが
今もありますよね

それを受けての光ちゃん
うんまは、すっげー覚えてる。
飲み終わるとどこでもいいからポーンっと投げちゃってさ。
おばあちゃん(母方の母)の頭によく当たってたんだよね。
でもねんねのことは覚えてないな、、、。

☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆


ふふ、、。
最後だけちょっと毛色変えてみました。
これは多分デビュー前も前、、
かなり古い雑誌だと(笑)

それにしても
素敵でしょ。
時系列はバラバラです。
語っている対象も。
かなりたくさんの雑誌を紐解いたんですが
素敵なものばかりなので
どれを書くか迷いました。
ツイッターでも
光ちゃんの素敵な言葉だけを
拾ってくださる方がいらっしゃるし
ここにいらっしゃる皆さんは
きっと一度は読んだ覚え
聞いた覚えのある言葉ばかりだと。

光ちゃんって
語る言葉たちが本当に変わらない。
あれ、これいつの?そう思ってしまうくらい
昔から一貫している人。
お仕事に対する姿勢。
人生観。

光ちゃんがあんまり素敵だから
見かけると買ってしまい山の様な雑誌たち。
光ちゃんの言葉を目にすると
いつも癒されるの。
この人のファンでいられて
幸せだな。
そう思わせてくれる。

ブログさぼりすぎ、、のレッテルを貼られる前に
ちょっと更新するか、、、くらいの
気持ちだったのですが
思いがけずハッピーになれました。

天使のファンは、天使の言葉とお仕事に
常に触れていろ。

これ真理ね。
余計なものに悩まされる時間はもったいな~い。


関連記事

光ちゃんソロデビュー7周年おめでとうございます♪

光一くん
ソロデビュー7周年
おめでとうございます!



いや、、私的には
ありがとう!光ちゃん、ありがとう!!
本当にありがとう!
そう感謝する日、、、だと
思っています。

光一くんがソロデビューする事が
発表され
大喜びしたのが
昨日の事のようです。

さて予約に走るぞと決めて
その頃、仲良くしていた友人たちと、、
1枚ずつ、、色んなCD店に予約に
廻ったのを良く覚えています。

次はあの店、、
ほい、次はあそこ、、、笑。
お互い他人のフリして
別々にね。
少しでも印象つけたくて、、笑
堂本光一って凄い人気だね、、
そう思って欲しかった。
単純に売上げも伸ばしたかった。

テレビ誌か何かにジャケ写一報が
出たのでしたっけ?
初回Aのスーツを着た光ちゃん。
それこそグラコン衣装さんじゃないけれど
ジャニの王道裸にジャケッツ姿なんですが、、、
腰パンなので、、、なので、、、
あの、、、光一さん
物凄くセクシーなんですが、、、
これ、、私たち見せて頂けて
よろしいんでしょうか、、、ってねw
でも結局あれ、、、おくら入りでしたよね。
まぁ、光ちゃんの彫刻のように
美しいお背中がね、、、
町中に貼られましたから、、、
大満足だったんですがね、、、
ふと思い出しました、、、笑。
あれ、どうしてボツになったの?って。

そうそう、KDロゴが初お目見えしたのも
このソロデビューの日でしたよね!
あの日以来
光一ファンにとって
あのKDロゴはなくては
ならない存在。
幸せの象徴のような、、、ね。

美しい背中の光ちゃんが
後ろ手に持っているKD。

今、私の机の上で
光り輝いておりますよ!

光ちゃん、、本当にあのKDロゴ
大切に大切にしてくれてますよね。

光ちゃんはけっして多くを語らないけれど
ちょっとした事で
彼の気持ちを感じ取って
ファンは幸せになれるのよね。

いつからだったかな、、
キンキとしてテレビに出演する時も
イヤモニがソロ仕様、KDロゴのものに
変わりましたよね。

もちろん理由はいろいろあるのかも
しれないけれど、、
幸せな勘違いなら
そのままでもいいよね♪
イヤモニにロゴが
光っているのを見つけるだけで
ファンは心が癒されるんだもの。

ソロデビューは、本当に本当に
幸せな記念日だけれど、、
私的には、
ワンハーフコン、、1/2を
やると、、発表になった時の
幸福感も忘れる事は
できないの。
ある意味、、あの時、、あの前に
光ちゃんは、色んな決断を下したのだろうなって。

ワンハーフ前の
泥沼に沈んでいくような暗い気持ちの日々、、
いま、思い出してもぞっとするの。

光ちゃん、、、どうして、、
もっともっと光ちゃんが見たいのに、、
会いたいのに、、
それが叶わない日々、、

今でも
「約束はできません」
「恐らく!恐らくね笑」と
マイペースな言葉で
ファンを焦らしたりするよね。
光ちゃんは、いい加減な
リップサービスはしないから、、。

私は、それでもいいと思っています。
もちろん本音を言えば
もっともっともっともっと~~~ですよ。

でも、光ちゃんみたいに
全てに拘る職人気質の人は
そうそう量産できないと思うの。

ミラーの時には、全曲自分で
曲を作る事に意味がある、、という
ような発言もしていた光ちゃんが
時を経て
経験を重ね柔軟になり、、
Gravityでは
そこに拘らない、、自分の世界が
広がるのであれば、、、
と考えが変化してきて、、

何事にもかたくな過ぎるのは良くない事。
アーティストだからこそ
柔軟さは必要。
光ちゃんにはそれがありますからね。
人の意見を聞いて受け止められる。
彼はそういう人。
だから、これからの彼のソロ活動も
また色々変化していく事も
あるかもしれない。

私は、「待てる」
その喜びを大事にしたい。
「待てる」幸せに感謝したい。

光ちゃんが決意してくれなければ、、
叶わなかった夢ですから、、。

ミラコン後の雑誌で
光ちゃんはこう語っています。

光一さんにとって、今音楽はどういう存在ですか?

「うーん、堂本光一を形成する上で
欠かせない要素かな」

光ちゃん、、SHOCKという舞台についても
同じような言葉を出していますよね。

「堂本光一という人格を
形成してくれた」と

私は、光ちゃんがこうして
語ってくれる言葉を
聞けるだけで最高に幸せなの。

だって、語らない余白の部分に
自分のソロ活動への
大きな愛と
誇りが見えるんだもん!!!

ここに感動せずして
光一ファンと言えるかいっつぅのー(*´∀`)


光ちゃん、ありがとう。
幸せをたっくさん
ありがとう。
関連記事

Gravity DVDを観て 

Gravity三昧の日々皆様、、いかがお過ごしですか?
光一さまの魅力に溺れる日々
いえぇ~いっ!幸せですね。
プロモが無いとか、、CMを見かけない、、とか
不満はあっても
結局光ちゃんがくれる幸せに
浸ってしまえば
ハッピーモードに、、、
ああ、、、もう、、仕方ない。
そこ仕方ない。
光一さまの手の上で
ころころ転がされてる化け猫だから。私たち。

まず全編通して見て思った事、、
光ちゃんは、流れ落ちる汗さえも
自分を輝かせる魅力アイテムに
してしまえる人なのねぇと。
汗だくで歌い踊りトークしていても
暑苦しくないって凄くないですか?
照明を受けて光る汗が
装飾品のように見えてしまうって
どんな事?
改めて、ああ、本当に綺麗な人。
そう思った私です。

あの髪のさらさら加減もね。
汗だくで、、額に張り付く毛ちゃんも
キュート。
私、、光ちゃんが、あの張り付いてる毛だけを
器用に指先で
ぬぐう仕草が好きで堪りませんw

ワンハーフの時、、
Peaceful World後のMCで
汗っだくの顔と髪を
タオルでわしゃわしゃ(そういう所
ホント男前というか正しい男子というか、、笑)
ワイルドに拭きながら
裏から出てきて、、、
髪の毛くしゃくしゃ、でこ全開になっていたのに
首を一回ふるんって振ったら
元のさらさら髪に戻ってて
一緒に見ていた妹と
(・Д・)って顔になって見惚れた思い出があります。
なんなの、、、あの奇跡の人、、って笑。

あああ、またこんな前フリだけで長文、、

こんな駄目ブログでも
遊びに来て下さる方々がいらっしゃるので
私なりに感想を書いてみようかと、、。

まず

OVERTURE

ほんとかっこいいんです、、、ここ。
光ちゃんのソロコンは、ワンハーフから
OPのわくわく感半端なくて、、
これから始まる夢の世界の扉が
ゆっくりと開いていく感じが、、
脳内でじわじわと、、
ああああ、、、嬉しい!楽しい!幸せ!!
うわぁ~~って。
かっこいい事この上ないです。


Danger Zone

オーバーチュアで壮大なドラマが始まる、、
高揚感を煽られきったところ
光一王子登場。
ただ、立っているだけで
こんなに人を酔わせる人って凄い。
降りてくるドットイメージも
更にバージョンアップしていて。
CMでこれを見て「凄い」と
呟いている方とかもいて
そうよ。凄いのよと誇らしくなったり。

文句ない1曲目ですね。
BPMの時は、うわーこう来たかって
誰もが裏切られたけれど
今回は正統派で来ましたねと。
毎回ついあのさら髪に一瞬違和感覚えて
しまう私は、どれだけPV見たんでしょうか、、笑。

世界のトラヴィスとステイシーが
堂本光一のために振付けた曲。
改めて、ああなんていう幸せ。
光ちゃんが、何度も口にした「幸せ」という言葉。
ええ、私たちファンも幸せですよぅ。



Fallen Angel

大好き!!まず曲からして大好きなんだけど
踊る絵を見て、、演出を見て
更に大好きに。何回見ても飽きない。
光ちゃんの作る曲、、ああ本当に好き。
光ちゃんの背から羽根が現れる所、、
きたえーるでは全く気づけませんでした。
(きたえーるから帰ってきた自分の日記を
読んでみたw凄くツボにはまる演出が
あったはずなのに、、覚えてないって書いてる)
あそこがドラマチックでホント素敵。
光ちゃんと羽根、、、ふふふん。ベストマッチングですから。
あの、、you fallen angel~って
CDではyouを
高音でコーラスしてる部分が
ライブでは強調されていて、あそこがツボですぅ~~(>_<)
そしてそして、、CD聴くたび
みなさ~ん、こんばんは~~って、ご挨拶が入る部分で
寂しい寂しい寂しいぃぃって思ってのが大満足!

度々ある演出なんだけど、私はセンタステージを
皇帝のようにダンサー引き連れて歩く光一さまが大好物。
この曲では、セットの一番頂点に皇帝さまが立ち
その下にダンサーを従え踊ります。
ごちそうさまでした!美味しかったです!って感じ。



Bad Desire

ここは衣装替えポイントでインターバルがあるんですが
光ちゃんのライブの凄いところは
退屈する時間がないこと。
ここちょっと休憩ポイントよねって所がない。
例えステージに光ちゃんがいなくても
ちゃんと夢の時間が継続するように
映像で音楽で照明で、、
世界が続いているの。
だから目が離せない。
ここもかっこいいんですよねぇ、、、。
そして映像の光ちゃんたちが
本物に摩り替わる瞬間がまた盛り上がる。
ほんと、キターーーって感じ(笑)
このバババにしても
後にくるDeep、妖、+ミリオンにしても、、
やっぱりシングルカットされた曲って
気持ちが上がりますよね。
(後から気づいた、、ばばばはシングルカット
されてないじゃないか、、おバカちゃんでごめんなさい)
光一さまはワイルドなピーターパンかっ、、
はたまた甲冑なのか←いや甲冑だろw
いいんです。見たいように見れば。


JAM

これツイッターでも書いたんですが
この次のLost Worldが女性ダンサーと。
こちらは男性ダンサーと。
ちゃんとドラマがあったんですね。
何回見ても気づけなかった私を許して、、。
皆さん書いてらっしゃいましたが
WSS風のミュージカル仕立てになってるのが
おおう、、素敵ぃと。
そして光ちゃんもこんなに激しい男性的な
ダンスを踊っていた事にΣ(`□'ノ)ノ!!
多分、、こぶし振り上げるタイミング
計る事に必死だったんだな、、うん、、
きっとそうよ、、、私の事だから、、ふふ。
DVDの素晴らしいところは
見たい部分を何度もリピートできる所。
生では、光一王子ロックオンで
どんなに誰かが側に来ても
遠くの王子ガン見をやめない私ですが
DVDになると、ヤラっち、やまりょ、
ダンサーさんたちと細かく何度も
再生できるのが
楽しい~~♪
みんなかっこいいんだもん。
ほんとかっこいい。
そうそう、そして、私はこのJAMを
歌う光ちゃんの声が大大大好きなんです!!
光ちゃんのこのシャウト気味の高音、、、
ああああ、、、かっこいい、、、、ほぅ、、、


Lost World

これはもうね、、、きたえーるから
ぎゃああああでしたよ。
うはぁ~~こういう演出かぁ、、、
かっこいい、、色っぽい、、、
こういうプレイボーイ風な男性の
演出がぴたっとはまる光一さんを
見ていると、、ああ、やっぱり
この人は何十万人というファンを
抱えた大スターなのよねぇと
今更な感慨を抱いてしまいます。
♪上辺の愛じゃもう、、
の流れで、自分の身体に手を這わす
ダンスは、、
光一ファン垂涎の、、、という、、うはは。
でも、あそこは、真正面から
延々見せて欲しかったです。
なじぇ、そこで引き?天井?
って、画面に掴みかかった人続出のはずw
女性ダンサーさん、私は迂闊の塊なので
最後まで誰が誰だか
全くわからなかったけれど
これもDVDだと思う存分何度も再生できて
嬉しい。


Deep in your heart

記念すべき光ちゃんのソロデビュー曲ですね。
深夜「獣王星」の第一話を
固唾を飲んで待っていたあの日が懐かしい。
またあのOP映像がかっこよくてねぇ、、
光ちゃんのあの声、あの曲と
相まってかっこよくてゾクゾクしたさ。
やっぱりトール。
トールが浮かんでしまう。
「よく覚えておいで」
はい。覚えております。大好きです。

光ちゃんはこの曲をどういう想いで
作り上げていったんだろう。
いつも聴くたびそう思う曲。


MC

さっきまで、あんなに王子だったのに、、、
あんなに神々しかったのに、、、くすくす。
こういう所がこの人の可愛らしいところで
だから、化け猫はいつまでたっても
夢中にさせられちゃうんでしょうね。
このギャップ王子めw
むしろ、光ちゃんが普通のまじめトークしか
しない、、、MCでも王子然としたままの
人だったら、きっとここまで
ファンではいられなかったかも。
トークがどうの、、という事ではなく
彼のその姿勢というか生き方というか、、笑。
なんだろう、、ああ、本当に可愛い人だなぁって。
フォロワーさんとよく話すし
こういう風に感じてる方多いと思うんだけど笑。
なかなか面倒くさい人ですよね。
けして一筋縄ではいかないw
この人の頭の中では、今、どんな言葉が
浮かんでいて、どんな話の流れが
できあがってるのかなって想像するとわくわくする。
以前、ラブラブで、、女優さんがゲストの時に
頭に浮かんだ事を言葉にできず
口だけパクパクするという
ボケを発動していた時があった。
その後兄弟でガクトさんともそんな話になり、、
「頭に浮かぶ言葉の方が早すぎて
言葉が追いつかない。口で話すのが
追いつかない」みたいなことを
2人で共感しあっていて
可愛かった覚えがある。
そういう光一さんを楽しむ時間w
そして、面倒くさい光ちゃんが
本当は、私たち化け猫の事を
大切に思ってくれてるのは
重々承知しつつ
きみまろ的発言をぶっこまれるのを
楽しむ時間w
きみまろだと思って、、、と光ちゃんが
言った後、客席がざわついて
「あ、、ざわざわしてる、、」って言う光ちゃんが
ホント可愛いw
グラコンツアー中、何度かざわざわした事あったよねw
忘れちゃったけど、、ふふ。


invisible

光ちゃんの伸びやかで甘い声を
堪能する曲でございます。
光ちゃんが言うように
バラードが一番好きというわけでは
けしてないんだけど
それでも甘い声で優しく歌われたら
そりゃファンですもの。
ドキドキわくわくしちゃうよ。
きたえーる初聴きで
ぶっ飛んだ伸びやかさ。
そしてコーラス部分を光ちゃんが歌う
演出。
真横の席だったので、光ちゃんの姿は
殆ど見えなかったのに
えらく感動した思い出、、


IN&OUT

この曲ほんとアゲ曲だわぁ。
このBPM光ちゃん自作曲の流れが
かっこよぎて、惚れ惚れ。
聴き慣れた曲、前回披露した曲を
再生して魅せなおす、、
光ちゃんのこういう職人的な部分が
本当に好きです。
No moreが発売された時
リミックスver2曲、計3曲の
同じ曲が入っていて
正直「え~っ」って思ったの。
でも、、、、いざ聞いてみたら、、
これがかっこいいんですよ。
全然違うんです。世界観が。
あ、そかNO moreに至っては
BPMで更にver追加されましたよねw
光ちゃん凄いや、、本当に凄いって。

いななうは、光ちゃんに「カモンっ!」とか
「全力っ!」って命令される喜びを
味わう曲ですわねぇ、、ふふ。
ラストの身体に手を這わすダンスからの
流れがかっちょよすぎ。
大阪の番組でこの映像を見た女性アナが
「なんだかもう可愛いって感じじゃなくて
男らしくてかっこいい、、、」と。


VANISH

ドットイメージが効果的に使われる曲。
BPMの時も特徴的でした。
この曲もかっこいいんですよねぇ。
大好きっ。
このVANISHから

Slave of love

への流れがかっこいい、、、
音がかっこいいの(>_<)
ゾクゾクしちゃうー。
私、、BPMの時は、衣装が
好きじゃなかったんですよ、、正直。
だから短いけどグラコンverの方が
好きっていう、、笑。
ジャニーさんが「YOU、素晴らしいよ。隙がないよ」と
絶賛したというGravityライブ。
私たちからしたら、ジャニさん遅っ、、今更って
つい思ってしまうけれど、、笑。
でも私は、このBPMの曲の流れを
見ていると、ジャニさんが言う隙がないって言葉が
凄く良くわかるなぁって。
普通、新曲ばかりのライブの中で
ファンが耳慣れた曲、、すぐノれる曲を
入れるのは、なんだろう、、ちょっと箸休め的な、、
お前ら、ここで喜んでおけよ的な、、笑
アーティスト側にとっても
ちょっと気の抜ける部分だと思うの。
だけど光ちゃんって違うの。
けして前と同じようには見せない。
一味もふた味もテイストを変えて
持ってくる。
そして、この曲とこの曲をこうやって
繋げるんだぁ!!ってわくわくさせてくれるの。


妖~あやかし~

色っぽいっす。
ただただ色っぽい。
メインステージに戻る前、、
センターステージを降りる直前
一度客席を振り返って
また歩き出す光ちゃん、、
私、光ちゃんのあれ、大好きです(>_<)
夜の海でもやりますよね。
こういう場面の時必ずやるの。
一度振り返って、思いを残すように顔を見せて
歩いて行く。
あそこだけでも物語があるんですけど、、光一さま、、。

この曲のダンスは
なんかちょっと光ちゃん曲にしては
全力じゃない軽めな感じもまたいいなぁと。
毛色が違ってて。


+MILLION but -LOVE

これはもう光一さん歌い慣れ手慣れた感じですよね。
ライブで文句なく上がるし
楽しくなる曲。
光ちゃんはダンスしてこそ!という想いが
ファンにはあるけれど
私は、この曲にしても
今回のSlave Makerにしても
いや、、、光ちゃん凄いよ、、、
かっこいいよ、、、って。
あなたダンスしなくても十分魅力的だ、、そう思うの。
+ミリオンといえば、、私は
音楽戦士という番組で
光ちゃんが普通のスーツで、女性ダンサー2人従えて
ネクタイプレイした←違うから!!
あの偉いセクシーだったアレが
忘れられませんっ!!
あれ最高だった。最後シャツ出ちゃって「くすっ」って
笑っちゃってるの含めw



Come closer

この曲は、CDで初聴き、、いやきたえーる前の
ラジオで初聴きした時点で
かっこいい!!としびれた曲。
確か光ちゃん、最初ちょっと変な曲ですって
紹介してたような。
れちゅれちゅれちゅ♪のインパクトが大っ!
映像と音楽とダンスと、、、全てを効果的に
作りこんだ1曲ですよね。
これ、、テレビで披露して欲しいなぁ、、。
どこからでしたっけ?仙台から?
この曲に入る前に、ちょっとふざけるんですよねw
そしてどんなにMCでふざけても
俺は曲に入ったら、ちゃんとやるよ!!やるから!!って
光ちゃんが言い出してw
わかってるよ、、、わかってるからーと思いつつも
あの階段上で寝っころがって
志村みたいな声で「かむくろーさーでぇーすぅ」って
紹介する光ちゃんが可愛くて。
そして本当に、暗転後曲が始まると
あの男前さでしょ。
わかっちゃあいても、毎回やられますよね♪
曲中に、きゃあああああってやっていい!自由でいい!と
光一ファンが教育された素敵な思い出の曲でもあります。


SUPER SONIC

この曲も衣装替えのインターバルでさえ
わくわくする曲。
映画のワンシーンのような。
今回のオーバーチュア、このインター、そして
Lost Worldも、、私はブレードランナーを思い出すんですよね、、ちょっと。
この曲がダンス無し曲とは
光一さんにまたしてもやられたなぁという。
パンチの効いた太い声に
ああ、光ちゃん、、、ほんとに歌上手くなったねぇと
←上から目線お許しください、、。
かっこいいよ、、、本当にかっこいい、、、
おばちゃん涙出ちゃう、、、なね←馬鹿
パンチの効いた部分と
裏声で甘く歌う部分とこのコントラストが
たまらんですっ!


Bluffxx

これはアルバムの中でもじわじわ好きになった曲。
最初はかむくろーさーや、ふぉーりんえんじぇるの
インパクトには敵わなかったんだけど
あれ、、凄くいいわ、、、
気づくの遅い私です。
演出も素敵でした。
何人もいる光一王子。
光一王子がいっぱいいっぱい。わぁ~い。
DVDより生ですね。そりゃ全部そうなんだけど
特に、、この演出は。


Deepness

曲は大好きなんですけどね。
このダンスは今いちです。
わっ。ごめんなさい。
ヤラっちごめんなさい。ごめんなさい。
でも好みだからいいよね?m(_ _)mm(_ _)m


Slave Maker

好き。好き。好き。大好き。
この曲は、CDで聴くより
生の光ちゃんの声を楽しむ曲。
例え、掠れたり、、ちょっと歌い損じても
そこはいいの。生の醍醐味だから。
むしろそれがいい。
セクシー満載。
あああ、好きだ。大好きだ。
ステージ上が一丸となって
どうだっ!!!て感じなのがまた良いの。
全員を引き連れてセンターステージに
歌いながら歩かれる光一さまに萌えー。
これ衣装もまた良いの。
光ちゃんって、こういう2次元衣装みたいの
本当に似合いますよね。
王子ですよ。まさに。王子。
なのに歌はワイルド。超男前。
げっ、、、なにこのギャップ萌え、、、バタッ←死んだ音


LOVE CRIES

この曲を最初に聴いた時、、、
ちょっと痛いんですけど
いや、かなり痛いんですけど
愛のかたまりが合作である事、、
メロディは大好きな光一曲なのに、、、
なのに、、、と思っている私たち
光一ファンに、、、
光ちゃんが返してくれたのかなって。
イタターーー
イタターーー
でも、そう感じたの。
THE 光一曲。哀愁たっぷりの。
歌い始め、ちょっと苦しそうな光ちゃんが
また素敵なの。
そしてあの浮橋、、、(>_<)
きたえーるでは、本当にびっくりしました。
うひょーーーー!!って。
花道降りてきたーーーーー!!って。
光ちゃんは「花道があると
ここに来る。来るって思うでしょ。それが嫌」
光ちゃんらしいなぁ。
それを形にしてくれたスタッフさんに感謝する
光ちゃん、、、ここもまた素敵。
信頼のおけるスタッフに恵まれて、、
最後のご挨拶でもそう言っていた光ちゃん。
SHOCKでもいつもそうやって
裏で支えてくれるスタッフへの
感謝の言葉を忘れませんよね。



A Silent Night

これね。忘れもしないきたえーる後の感想で
私、貶してますよ、、、汗
メッセージ色の濃い曲好きじゃないって汗
確かにきたえーるでは歌い慣れてない感
バリバリだったんですよ、、光ちゃん。
そして初聴きだったわけです。私も←言い訳している。
きっと光ちゃんは進化させてくるから、こんな事書いた事
後悔するかなって書いてる自分。己を知っているな。
はい。後悔です。土下座です。
聞けば聞くほど好きになっていった曲。
光ちゃんが声を振り絞るようにして歌うのが
切なくて、、、それが、これで終わり、、と思う切なさと
相まって切なさマックスな、、。

ああああ、、、なんて長い日記なんだ、、、
皆さん、、うんざりですよね、、、
でも書いちゃいたかった、、、全部、、、
だって素敵なんだもの。
素晴らしいんだもの。
どんなに素敵なのか、、どんなに素晴らしいのかは
もうね、、皆さん百も承知だとは
わかっている。
きっと今、皆さんそれぞれが
毎日夢中になってGravity中ですよね。

SHOCKにしてもそうだけれど、、
堂本光一という人が
作り出す世界に、こうして浸りきり
夢中になれる私たちファンは
幸せ者ですね。
色んな想いはあれど、、
こうして光ちゃんが提供してくれる作品に
がっかりさせられる事はけしてないんだもの。

いつもその時の最高のものを
与えてくれる。
これって、当たり前のようでいて
絶対に当たり前じゃないと思うの。

だからこそ、みんな、、色んな鬱憤を
抱えつつも光ちゃんの化け猫ちゃんで
い続けられるのよねぇ。
我慢ばっかりで
追いかけ続けられるわけがないもの。
待っていれば、こうして最上の幸せを
もらえるから、、みんな待てるのよね。

光ちゃん、本当にありがとう!!
また一つ宝物が増えました。
化け猫嬉しい~~
関連記事

夢はずっと続くと~~♪ 

あと一日寝たらGravityがおうちにやってくるぅ~~♪と
浮かれていたら!
うわ~~いっ☆やったぁ!!
来ましたよぉぉぉ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。..。.:*・゜゜・*

Endless SHOCK2012(完全予約生産限定)DVD、Blu-ray
9月18日発売決定というお知らせをお友達が
送ってくれました♪♪

沙也加ちゃんとのONE DAYがっっ(>_<)
聴きたくて聴きたくてたまらなかったあのONE DAYが
私たちの手元にっっ(>_<)

う、、嬉しい、、、、

完全予約生産って事は、これ私たちの要望が叶ったって感じですかね?
2013年版は1000回達成記念版として
梅芸の後に華々しく売り出すけれど
化け猫があんまりうるさいから、ほらっ♪って
プレゼントですか?

だってだって、、
「堂本光一 監修」*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。..。.:*・゜゜・*
きゃあ、きゃあ、きゃああああ♪
光ちゃん、ありがとう~~~!!!
どうもありがとう~~~・゜・(ノД`)・゜・。
うわぁ~~ん、、、、嬉しい、、、嬉しい、、、

博多座で初めて聴いた時から
大好きだったONE DAY

あの歌詞が、ねぇ、、、
沙也加ちゃんはママ譲りの鈴をころがしたような
可愛くて綺麗な声なんだけれど
絶対に、光ちゃんの声を殺さないのよ。
前へ前へ、、私が私が、、っていうのが
全くない。

12年のパンフで
彼女が語った言葉、、
「ヒーローを輝かせるヒロインでいたい」
まさにその通りのONE DAY
不思議なのよね。
さーやの声も綺麗に耳に届くのに
光ちゃんの声に寄り添うように
柔らかく絡み合って聴こえてくる、、、

あら、、ちょっと私、語りすぎたかしら。

でもね、でも、、、
あの我がままついでに
もっと言うと、、
やっぱり、、
夢幻が見たいんですけど、、、

今年のシェイクスピアが見たいんですけれど、、

DEAD or ALIVEが見たいんですけど、、

あの、、、出ますよね、、?
今度は生産限定なんかじゃなく、、
一般の方の手元にも届くように、、
そして、ファンに嬉しい初回版なんかも
特典たっぷりつけて!!

2013年版もきっと発売してくれると
信じて要望続けますね。

GravityのCMも、殆ど見かけない、、
結局発売前のプロモも全く無し。
売れるものを
もっと売ろうという企業努力が全く
全くまっーーーーたぁくぅぅぅ
感じられないジャニーズエンターテイメントさん、、

何がなんなんだか、、
どうなってるんだか、、
考え出すと頭がぐるぐるしちゃう時も多々ある。

負けたくない。
絶対に負けたくない。
どう贔屓目に見ても
売上げをもっと上げようという意思は
見えないからこそ
負けないぜぇぇぇって思う。

ああ、買うさ。
ファンが買わないでどうする。
要望したんだから、叶ったなら買わなきゃ。

もちろん各々できる範囲でいいと思うの。
別に「私、○○枚買いました!!」
「私、、、1枚しか買えない、、、」
そんなの申告することないし。
そして、それを気に病むこともないと思う。

自分が買える分だけ
買えば私はそれで十分だと思うの。

だって、、まだまだこれからずっとずっーーーと
光ちゃんの応援は続くんだもん。
光ちゃんまだ34歳よ!
マッチがいま、、48歳?
光ちゃんは絶対にいまのかっこよさを
キープしてくれるはずだし

例え活動の形態は
少しずつ変化しようとも
彼は輝き続けてくれると信じてるの。

生き甲斐なんだから!
化け猫たちの天使なんだから!!

そうでいてくれないと困るし!!笑

そう考えると、まだまだ最低(マッチの年としても)
14年も先があるのよ。
わぁ~~長い~~(笑)
みんなー
ファイトよーーー(*´∀`)

私が思うに、光ちゃんは、マッチや東やスマップ、、
諸先輩方がいつまでも
若々しく活躍している姿を
見ているんだから
もっともっと14年とはいわず
更に飛躍してくれると
信じているの!

だから、、、
光たんのためなら~~
えんやこ~~ら~~♪って
ちょっと無理しつつも、、、

自分の歩幅で応援していきたいなって
思っています。

ほら、私たち、化け猫だから。
等しく平等に光一さまを
お支えする化け猫でいいのよ。

ファンの中で優劣つけるような
考えはバカバカしいもの。

はぁ、、、なんだかドキドキしてきちゃいましたよ。
明日の今頃は
うぎゃああああああ♪祭りですよ。

いつか、みんなで同時に
DVD見始めて
どこかで、みんなで実況とかできたら
楽しいですねぇ、、♪
ちょっとそんな事考えてみたりしています。


echigoさま

コメントありがとうございました。
とっても嬉しかったです。
要望大事ですね。
光ちゃんはいつも素敵な作品を
私たちに見せてくれるから、、
ファンのできる事で
応援していきたいですね♪

yukarinさま

コメントありがとうございました。
全ては光一くんのために、、
ファンの中でも意見の相違は
ありますが、そこは
みんな同じですものね♪
ぜひまたいらしてください。


よしえさま

コメントありがとうございました。
拍手を下さるだけでも
とても嬉しくて力になっています(*´∀`)
ありがとう~


うっちーさま

コメントありがとうございました。
本当に素敵なPVですよね。
明日ですよぅ。
いよいよ明日よぅ♪
今からドキドキですね。
祭りですね~。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。