スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光一くんを応援していくという事

NHKキャスター大越健介さんの
「向き合う仕事」を読みました。
1000回公演目前に放送された
news watch9の内容が
短い時間ながらも
光一くんとSHOCKの魅力が
ぎゅっと詰まった素敵な
番組で、、。
光一くんを「恐れ入りました」と
心から賞賛して下さった大越さん自身の
ファンにもなってしまい、、
これは読むしかないよね!と予約購入しちゃったの。
帯に輝く「堂本光一」の文字も
嬉しい。

夢幻のラスト、客席からの
感動の大拍手を
受けている光ちゃんの横顔の写真も
素敵だ。
光ちゃんのファンではない層が
ファンが長年感じてきている
舞台にかける想い、、
全身全霊をかけて
日々の一公演を演じる彼の気迫を
このご本から読み取ってくれるなら
こんなに嬉しいことはないですしね。

光ちゃんという人を見つめ続けていれば
誰もが気づく事を
大越さんは短いインタビューの中でも
感じて下さっている。
いや、、今年のSHOCK中の
一般の方のツイート、ブログを見ていても
あの舞台で生の堂本光一を
見た方たちは誰もが
感じることなのかもしれない。


燃え盛る炎のように激しい命のきらめき。
コウイチにとって
舞台はまさに「生きる」ということ
「命」そのものだった、、
それを演じるためには
光ちゃん自身も、
限界ぎりぎりだからこそ
放つ美しいきらめきを
求め続け、演じ続けるのだろう。

おっと、、SHOCK語りを始めると
ついついアツクルシイ人になってしまうわ、、。

光ちゃんを大好きで大好きで
ずっと追いかけ続けていると
コウイチが持つ切なさや悲しさや寂しさ、、と
同じ匂いのするものを
光ちゃんに感じてしまう。

いや、逆かな、、。
光ちゃんがそういう人だからこそ
あのコウイチという人物が
そのまま命を持って舞台の上に
見えるのかもしれない。

以前こんな記事を目にしました。
アイドルというのは、「守ってあげたい」
そうファンに思わせたら
成功の第一歩だと。
この子を応援してあげなくちゃ。
そう思わせること。
AKBの商法を見ていると、ああまさに、、と
いう感じですよね。

堂本光一という人は
私みたいなおばさんファンが「守ってあげたい」
なんて思うような人ではない。

彼の言葉を追っていると
ずっと年下なのに、尊敬できるものばかりだ。
別に偉そうな事を言っているわけではないんだよね。
仕事を生き甲斐にしているひとりの男性として
彼にとっては自然であり、当然の事なのだろう。

けして雄弁ではないし
多弁でもない。
昔から頑固なまでに「信念」を
変わらず持ち続けていて、
それを語っているだけ。

何より、言葉だけが一人歩きしていない。
行動がそれに伴っていて
むしろ語るより
背中を見せてファンを引っ張ってきた人だしね。

嬉しいことに、SHOCKを観て
光ちゃんのファンになった、、という方も
増え続けている昨今

キンキキッズとして
ファンの目の前に現れた光ちゃんを
知らない方たちもいらっしゃる。
だから、今更、キンキとして
苦労し続けた光ちゃんを
お涙頂戴とばかりに
語り続ける暑苦しさは卒業した方がいいと
私も考え始めている。
ファンも成長しないとね。

そうは思いつつも
そんな男前な人なのに、、、
綺麗に笑っている顔を見ていても
光ちゃんという人が
抱えているあの切なさや憂いを
感じ取ってしまうのは
やっぱりファンの共通する所のようで。

逆に言えば、そういう空気を感じ取る人が
彼に惹かれるのかな、、、
そうも思う。

う~ん、、守ってあげたい、、というより
光ちゃんの場合は
こんなに素敵で魅力的で男前で
最高のエンターテイナーなのに
もっと認められていいはず。

SHOCKを観た方たちはわかるけれど
やはり舞台は、そう多くの方たちが
「観に行こう!」とまでは思いにくい。
だから、もっとテレビで。
誰もが目にする場所で、堂本光一の
素晴らしさがわかるように
して欲しい。

そんな感じでしょうか。
これは本当に同感。
私たちが光ちゃんの後押しを
しなくて、誰がするの!!
そうだ。そうだ。

光ちゃんは、ファンにたっくさんの
幸せをくれる人だ。

SHOCKは切ないけれど、、
でも、、舞台で輝く堂本光一は
ファンにとって無くてはならないものだし。

ソロライブは言わずもがな。
あの煌くような世界を
一度でも経験したら、、、
もっと見たい、、、見たい、、見たい、、、
見たい、、見たい、、見たい、、以下エンドレス
危ない人になってしまうのも当然(笑)

幸せを与えてくれる光ちゃんを
応援し続けていくのは
もはや私にとって
人生の一部。

本を読んだり
映画を見たり
色んな小さな幸せの中でも
燦然と輝く一番星な幸せ。

きっと皆さんにとっても
そうなんだろうなと。
だからこそ、必死に
どうしたら
光ちゃんにとって
一番の応援になるのか。

どうしたら要望が叶うのか、、。
模索しているのかも。

何が一番いいのかは
わからないけれど
「堂本光一」がどんなに
素晴らしいかって事を
コツコツ草の根でも
広めていく事が
一番大事なんじゃないかしらと
信じているの。

最近、、う~ん、、、
気持ちはわからないではないけど、、
でも、、う~ん、、
ずれてないかい?と
いう方が多くて
同じ光ちゃんを大好きなお仲間だと
「私自身」は思っているだけに
残念だ。

光一くんを大好きだと言う人を
選別化する意味はなんなんだろうか。

SHOCKを見た一般の方が
堂本光一凄かった!!
ちょっとファンになりそう!!

そんな風に書いていたら
うわ♪嬉しい!
はまって♪はまって♪もっとはまって♪

そう思う。

私たちって、光ちゃんの素晴らしさを
広めようとしてるんですよね?
なのに、
どろどろした過去のいきさつを
どんなに自分が辛かったか
どんなに自分が嫌な思いを
させられ続けてきたかを
セットにして語っているのを見たら、、
ドン引き必至だと思うのだけど、、、。

叶いそうもないキンキの解散を
声高に叫ぶ前に
ソロの堂本光一の素晴らしさを
広めて後押しする事がまず先決なんじゃ?

なんかわかんないけど
私、光ちゃんが好きかも、、
そう思い始めてくれている人を
もっと大事にしようよ。

私も、例えば
剛くんのカバアルバム宣伝中の
一連の光一くん語りには
どっかん頭にきましたよ。
リンクして下さってる柊子さんが
おおっ、まさに!!な事を
書いてくれていますが
その口で美しい人を語るなと。
己の事だけ賛美していろと。

腹がたった事は
私もガンガン発信してしまう。
これからも。
あの人の脳内にいる
それ誰?っていう相方語りは
否定すべきだと思うから。

そこまでやめようよとは言えない。

でも、とにかく
一本信じる道を決めないと。

自分が何をしたいのか。
光ちゃんを応援したい。
後押ししたいんですよね。

一番大事なことを
見失わないようにしないと。

幸せをたくさんくれる光一くんを
支えたい。

光ちゃんを大好きな私たちが
光ちゃんの姿勢から
学ばなくてどうする?

彼は、前しか向いていない。
過去なんか振り返らない人だ。
後悔もしないと言ってましたよね。
後悔するのは、今、やるべきことを
全力でやらないから。

す、、素敵だ。
こんな素敵な人を見てきて
言葉を聞いてきて

なのにファンが後ろ向きでどうするのかと。

日々の小さな幸せを見つけるのが上手で。
不満は言わない。
人の悪口は言わない。

(おっと、、穴があったら入りたいと
思った人、この指と~まれ)

マイナスキャンペーンより
プラスキャンペーン。

人の心を動かすのは
暗く滞った言葉ではないはず。

光ちゃんに日々もらっている幸せは
光ちゃんに返したい。

私は、そう思います。

関連記事
スポンサーサイト

魅力上書き絶賛更新中な天使に思いを馳せて

博多座千穐楽から2週間、、。
光ちゃんは、いま、何をしているのかなと思いを馳せる。

クリエの後輩くんたちのライブレポ。
読みました♪♪
なぁんて可愛い先輩なんだろうって
顔がにまにましちゃうの
止められない感じ?笑

ツイッターの詳細レポのおかげで
なんだか自分もその場にいたかのような
気がしてしまうほど♪

ツイの良い所は、ここですよね。
光ちゃんのファンじゃない層のレポも読める。
だから楽しい。
もちろん光ちゃんファンで幸運にも
会えた方々の
可愛かったよぉ~なレポも
素晴らしく、、ご馳走様でしたm(_ _)m
感謝感謝でございました。

光ちゃんどんな顔してこれ言ったのかなぁ♪とか
どんな声の感じだったのかな♪
そんな事を想像してるだけで癒されてしまう。

本当に自由でほんわかした光ちゃんがいて。
二日酔いって可愛すぎますよね(>_<)
そんなレアな光ちゃんに遭遇できた方たちが
羨ましすぎる~(>_<)

光ちゃんが、
ふぉーゆーと、、
屋良っちと、
山りょうと、、、
本当に素敵な信頼関係で
結ばれていて
仲良しさんなんだなぁということが
伺われて、、

思いがけずたっくさんの幸せを頂けましたね。

おっと、ふぉーゆークリエの前日には
兄弟収録後にシンディと。
そしてその後、斗真たちと
飲み会だったそうで。

ここでも素敵な関係があるんだな。
いいな。いいな。、、とほっこり。

2、3月は帝劇。
4月は博多座。
あの過酷な舞台をぶっ続けで3ヶ月も
演じ続けてきたんだもの。

少しはゆっくり、、、ゆったり、、、
ほんわかした時間があってもいいよね。

いや、、いいよね所じゃないよね。
光ちゃんだって、少しは
休まなきゃ、、、

きっと身体は傷だらけ、、、
表面的な部分のみならず
色々な部分に
負担がかかっていて
まだまだ
快復するには
時間が必要なはず


夕焼け小焼けのチャイムの音で起きたり(笑)
一日ゲーム三昧だったり、、、
ぱんたんと、ただただ戯れたり
ぼけ~としたり、、、

光ちゃんにもそういう時間が必要なのよね。

考えてみれば、、、光ちゃんは
コウイチと同様
走り続ける生活をもう20年近く続けてるんだもの、、、

それが彼の選んだ人生であって
芸能人にとっては、それが当たり前、、
そうは思っても、、、

光ちゃん大丈夫?
ふと、心配になる。

私が心配したってどうしようもないし
彼は、仕事をする事がストレス解消だと。
生き甲斐だと言い切る
男前さんだ。

うん、、、わかってるんだけどね、、。

見なくてもいいのに、つい見ちゃう某所では
カバさん絶賛ソロ期間だったここの所は
スレは全く伸びず
平和ボケしている。
いつもそうだ。
カバさんのソロは楽しむのよね?

これが一転、光ちゃんのソロが発表され
光ちゃんソロ期間に突入するや否や

キンキは??
キンキはどうしたの??
なんでキンキやらないの?

大暴れしだす。
そして、なぜかキンキができないのは
光ちゃんのソロ活動のせい。
だから、今、光ちゃんを叩くのは正当な行いだと
言わんばかりに
ないこと、ないことで叩き出す。

それを見たら、光ちゃんファンは黙っていられるわけもなく
庇うために参戦。
エスカレートして、過去のカバさん言動を
叩き出す。

はいはい。叩きあい。泥仕合が始まります。
これ、もうね、目に浮かぶの。
見えますよ。はい。
いつもの構図ね。

私は、正真正銘光ちゃんオンリーだから
そういうなんとか委員さんたちの
論理には、毎回頭どっかーんと
腹を立てている。

でも、、、と、、、
客観的になってみると、、

私たちは、光ちゃんのソロが見たい。

SHOCKは大好きだ。
でもSHOCKだけじゃ嫌。
ソロコンもやって。

お金かかるものばかりじゃなく
ドラマも見たいのに、、、
ソロのバラエティも見たい、、、

シングル出して、、、
アルバム出して、、、

DVDまだぁ~~??

結局、光ちゃんに望むことは
働け~~働け~~
あなたが見たいのぉぉぉ~~

目の前に立っている人が光ちゃんだけか、、

二人並んでいるのが見たいか、、、

ここの違いだけであって
光ちゃんに望むことは
そんなに変わりはないような
気がしてきた、、、、Σ(`□'ノ)ノ!!ぎゃっ。

いや、これ、、、怒らないでね、、、
いま、自分を客観的に見て
書いてるの。

エ、、、エゴの塊じゃんって。
いや、100年前から自覚はしてるんですけどね。

昨日ね、お友達の嵐ファンちゃんとお話してて。
彼女は5人全員同じように大好きなんだと。
だから、ソロのバラエティでも
ソロのドラマでも、全部楽しい。
(もちろん一番望むのは5人での活動だそうですが)
楽しいが、5倍なんだそうだ。

私たち光ちゃんファンは
紆余曲折あって
2人は応援できなくなった。
だから、
キンキの活動は見たくない。
堂本兄弟も見たくない。
楽しくない。
そういう気持ちは仕方ないと言えば仕方ない。

ただ、、その「楽しめない」活動であっても
光ちゃんは
お仕事として、全力で全うしているわけです。

それを、「嫌い」という理由で
カウントしてあげないって、、、
物凄いエゴですよね、、、。

そこをカウントしないで

光ちゃん、ソロのお仕事まぁ~~だぁ~~??


そればかりを叫ぶのって
光ちゃんからしたら
「俺を殺す気か、、」とも言いたくなるだろうし
「わっがままだなぁ、、、」とも言いたくなるよね。

昨年の光ちゃんは、
正気とは思えない連続4カ月公演後
身体も癒えていないうちから
既にGravityアルバム、、そしてソロコンのために
動き始めていたんですよね、、、。


今年の光ちゃんが、いま、何をしているのか、、
これから、何があるのか、、、
ファンにはまだわからない。

そして、
光ちゃんにとって、どんなに過酷で
ある意味残酷なことで
あっても、
ファンが彼の活動を望むことは
やっぱり
芸能人である以上
一番必要で
一番大切なことなのだろう。

だから、
私のこの日記も無意味だともいえる。

何言ってんの。
かっこつけた事書いたって
あとひと月もしてごらんなさいよ。

光たん、、、、どこ~~・゜・(ノД`)・゜・。
会いたいぃぃ・゜・(ノД`)・゜・。
寂しいぃぃ・゜・(ノД`)・゜・。

グラコンDVD早くぅ~~・゜・(ノД`)・゜・。
SHOCKのDVDまだぁ~~・゜・(ノД`)・゜・。

言い出しますよ。はい、、、ごめんなさい、、、。
先に土下寝しておきます、、、


光ちゃんは「要望してね」と言ってくれている。
「わがままに答えるのが僕の仕事」
そうも言ってくれている。
だから、要望は続けます。
だって、彼のソロ活動が見たいのは仕方ないものね。

キンキファンからも

光ちゃんオンリーファンからも

どちらからも望まれて
どちらからも腕を引っ張られて
光ちゃんの取りっこだ、、。
(光ちゃんを「望む」の意味が違うって事は
わかってますけどね)

天使だしね。
愛されキャラだしね。
アジアンラブリープリンスだしね。

何年たっても
ちっとも色褪せない魅力の持ち主で。

いやいや色褪せないどころが
常に魅力上書き更新中な
光ちゃんだから、、、
うん、、、ねぇ、、、ほんとにねぇ、、、


けどね、
たまには、、、たまには、、、
客観的になって、冷静になって、、、
自分を見つめなおす事も必要なんじゃないかしらと
駄目人間なりに
今の気持ちを綴ってみました。

結局要望するんでしょ?
ソロの活動が見たいんでしょ?

はい。そうです。

でも私思うの。
自分が望むことがエゴの塊で
自分勝手だと
自覚した上で
前に進むことって
必要なんじゃないかなって。

周りが見えなくなったらおしまい、、、←使ってみたかったらしいw

SHOCKのセリフには
人生を歩いていく上で
あら、全くその通り!
そう思える言葉がたくさんあるようですよ

やだ!!光ちゃん素敵!!!←結局そこ
関連記事

今更ですが博多座楽の光ちゃんのお言葉について

先日とあるブログさんで
博多座SHOCK楽の事を
書いてらっしゃるのを
読ませて頂きました。

とても詳細に、出演者の
ご挨拶もレポなさっていて。

楽レポは、ツイでも
いろんな方が書いて下さっていて
入れなかった人間にとって
本当にネットというツールは
ありがたく、、

皆様、素晴らしい記憶力で
各出演者の言葉や、、、
その場の温かい雰囲気まで
感じられるように、、、
素敵に書いて下さっていて
楽しませて頂いておりました。
(この場をお借りして、、
レポ上げて下さったフォロワーさんたち
ありがとうございましたm(_ _)m)

で、ね、、、
そのブログさんが
サントス・アンナちゃんのご挨拶を
聞いた後の
光一さんの言葉を
こう書いてらっしゃいました。


「そういう観点で観たことなかったなぁ~」

と。
そう光一さんが言ったのが印象的でした、、と。


私、、、自他共に認めるミジンコ脳ですし、、、
自分の記憶力にはこれっぽちの自信は
ないのですが、、、

え、、、???

今まで読んだレポの中に
こんな言葉あったかしら?
って、びっくりしちゃったんです。

私のミジンコ脳が発動しただけかな、、?
忘れてただけかな??

でも、、、

こんな言葉、光一くんが
言うかなぁ、、、、

そうも思ったの。

アンナちゃんのご挨拶の言葉は
私も色々な所で読みました。
そして物議を醸している事も
知っていたし、その後ツイッターで
皆さんが、とても真面目に
SHOCKを愛しているからこその
色んな見解を
話し合っているのを
目にしていたので、、、、

もしも、、もしも
本当に光ちゃんがこの言葉を
発していたのなら
きっと、皆さん
「光一くん自身もこういう風に
言ってたものねぇ、、、」って
必ず話題に出ていたのでは、、?と

でも一度も見た記憶がない、、、

何度も書きますが
私自身は楽には入れていませんので
(そのブログ主さんも、ご本人は
楽には入ってなかったようなので
何をご覧になって
あの日記を書かれたのかは
定かではありません)

ここは、実際楽に入られた方に
伺うしか手はないと、、

それで、知りうる限りの
お友達、、、
フォロワーさんに
突撃メール致しました。はい。

そこんとこ、ど~なの~~??と。

中にはラッキーレディもいらっしゃって
なんと最前列でご覧になったという、、、
でも、やはり皆さん

絶対に言ってない!!とは
言い切れない。
そこまで自分の記憶に
自信はないと、、。

そこは皆さん、本当に大人。
人間の記憶に「絶対」って無いしね。

特にこれは、光一くんの大切な言葉。
安易に答えられないわ、、、
そうおっしゃる方もいらっしゃいました。

ただ皆さん共通していたのは、、、

この言葉を
もし本当に言っていたら、
物凄く印象に残っているはずなんだけど
聞いた覚えがない、、と。

光ちゃんは、アンナちゃんが話している間は
じっと黙って最後まで
彼女の話を聞いていた。
(光ちゃんらしいですよね。
彼は、人の話を
途中で遮って、否定したり、、、ばっさり
切ったりなんてしないもの。
あ、、、、番組的に、長くてつまんない下手クソな
トークをする人をばっさり遮ることは
ありますけどね。
でも、それって司会者の義務でしょ?)

でも、あれだけとうとうと語りつくしたアンナちゃんに
対しては全くひと言もコメントは無く、、

ただ
「マツ、挨拶っていうのはこうやって
するんもんだぞ」
そうマツに振って
次の美波里さんへ繋いだと、、

この辺は、皆さん一致しておりました。

そして、私が他で読んだレポでも
そうでした。

このブログ主さんと
私は、
楽の公演には実際入っていない。
どちらも、人から聞いた、、、もしくは
人が書いたレポを
参考にして
書いている、、、という点では
同じです。

どこかで、何かちょっとした
間違いがあり

光一くんが
実際にはけして口にしていない言葉を

光一くんが、こう言っていました!!!

そう書いてしまう、、、
間違ってしまう事は
誰にでも起きうること。

私もしてしまう可能性は大なの。

一番大事なことは、ネットというツールは
とても便利で手軽に
情報を拾え、情報を発信できるけれど
その半面
自分自身が(悪気はなくても)
嘘や捏造の発信者になりえてしまうという
恐ろしさを自戒自覚すること。

この一件で強く強くそれを感じた私です。

以前も書いたことがあるけれど
例えば、光一くんが発した言葉を
一字一句間違いなく書いたとしても、、
やっぱり文字から受けるニュアンスと

光一くんの表情を見ながら
実際聞くのとでは
全然違う受け取り方をしてしまう事もあるのだから

本当に難しいところだ。

大好きな光ちゃんのことを

光ちゃんを大好きな私自身が

誤解の元を作ってしまうような事だけは
したくないから。
気をつけま~~す。改めて!!はい。

アンナちゃんのご挨拶を聞いて
光一座長が果たして
どうお感じになったのかは
誰にもわからないこと、、、。

9月の梅田で、果たしてどういうお芝居で
来るのか。
その辺もまだ何にもわからない。

ライバル役も内くんに変わりますしね。

色々楽しみですね。
関連記事

NHK ちょこっとサイエンス萌え + 堂本兄弟ナオテゴ回萌え

NHK「ちょこっとサイエンス」を見ました♪
期待に違わずとっても楽しい番組でした。

光ちゃんの「うわうわうわー」な不思議大好きっぷりは
ちょっと薄目な今回でしたが
それでも、、小窓に映った
キラキラお目目の王子様は
それはそれは素敵でした。

ツイッターで呟いて
フォロワーさんにお座布団一枚頂けたんですが(笑)

気持ちを暗くする肌トラブル
気持ちを明るくする堂本光一

ふふ。
まさにその通りでしょ?

光ちゃんはどんな時でも
見つめる私たちファンの心を
幸せでいっぱいにしてくれる。

この収録は帝劇楽後、、
博多座に出発する直前でしたよね。

身体的にも
精神的にも
とても辛い時期だったと思います。
おまけに恐らくもう風邪も
ひいていたんですものね。

それでも
あ~、、もうなんて素敵なんだろう。
思わずため息出ちゃいましたもの。
あんまり素敵で。
王子様で。

光ちゃんのビジュアルって。
それこそジャニーズの中でも
ピカイチだと思っているし
あの方が美形だなんて
今更言うまでも
ない事なんだけど

それでも、、、
おっと、今日は疲れてますね。光一さん。
だとか、、
おおおおっと、どうした。なんか
今日はちょっと、、、、(笑)な日も、、、
そりゃ人間だもの。
光ちゃんだってありますよね。

それが、今日はもうね。なんかもう満点っ!!!
きんこんかんこーーん♪って
のど自慢の鐘が鳴り響きましたもの。
私の心の中に

身体的にはハードでも
きっと心は幸せでいっぱいだから、、
あんなに綺麗なのかな。

SHOCK中は充実感でいっぱい
なのだろうから。
一緒に走る仲間たちと
共に高めあえる幸せで
満ち足りているだろうから。

またまたツイッターの方で
タグ祭りを開催したわけですが
NHKさまには、引き続きお礼メールと
ぜひレギュラー化して
頂きたい気持ちを
お伝えしなくちゃですねぇ♪

そして
昨日は兄弟。
博多座から、収録のために
帰ってきた3本目だそうです。

こちらは、ちょこサイ収録日より
更に身体的に
過酷であり
また風邪症状も酷かった頃、、、

ファンはそれが十分すぎるくらい
わかっているから、、
切ない思いや
複雑な思いもありつつも

それでも
光ちゃんが、、、

誰が見たって
可愛くて綺麗で男前で
おまけに番組盛り上げる面白さ抜群の
司会者で
素敵さピカイチだって事は
一目瞭然で。

なんかね。
兄弟を心から楽しんじゃうのが、、
まるで
キリシタンの踏み絵のような
感じになりつつある
昨今、、、

まぁ、、、気持ちはわかります。
色々むかつく事も多いし

でも
私は楽しかった。
見てて幸せだった。
光ちゃんは最高に素敵だった。

そう叫びたいよ。

どんなに疲れていても
どんなに辛くても

光ちゃんは、それを見せずに
番組を盛り上げて
楽しませようと
お仕事全うしてる。

だったら
楽しまなきゃ。
私はそう思うんだもん。

って、かっこつけても
仕方ないですね。
ただただ可愛かった。
うん。それだけ。
ただの駄目ファンです。
えへへ。

コッシー♪♪
コッシー♪♪
良かったねぇ。いっぱい映ったねぇ。

フッとサル♪
か、、か、、、か、、、可愛いんですけど、、、

手越くんばっさり。
あのばっさり感好きだなぁ、、光ちゃん。
手越くんといえば
我が家は行ってQ割と見てるんですが
先日生の芋虫食べたのには
感心しました。
あんたは偉いっ。
そう思った。
光ちゃんにばっさりやられて
口大きく開けて笑ってる顔可愛かったよぉー。
可愛い後輩ですね。

サッカー対決。
ブーツ脱ぐ光ちゃんが可愛い。

光ちゃんって、元々
お顔が小さくて
首が細くて
肩幅ががっしり逆三角形で、、、
あのお小さいw背丈の割には
物凄くバランスが良くて
スタイルが良かったんだけど

それでも舞台を続けるようになって
更にスタイルが良くなったと思いませんか?

背筋が常にぴんと
伸びてる感じ?

鍛えられた身体が
彼のバランスの良さを
更に惹き立てているというか。

鍛えてこその美しさというか。
だから、ブーツ脱いで
靴下姿になっても
かっこいい~~の。

声色変えて、プレッシャー与えてるのも
可愛いし。

プラトーンポーズw
おいおい、、古い映画ですよ、、、
一体なぜ?最近見たのかしら?

そして
ビバ!スライド式!!
あー見たかったよ
会いたかったよ
スライド式~♪

私、一度も見る事叶わなかったので
とっても嬉しかった
あ~んど

ボケてるはずなのに、、、
笑わせようとしているはずなのに、、、

あんまりカッコよくて
きゅんきゅん来ちゃったんですがっっ!!

だって、なんだか舞台の一こまみたいじゃ
なかったですか?
あれ、そのまま
お金払ってでも見てみたいほどの
お芝居でしたよ~。
まさにパントマイム。
全く言葉なくても
伝わってきたと思うの。

また細い足がねぇ、、、
きゃあーーー♪♪な、、ね?♪

あっスライド式だった。ぽーんっな
細い足が、、、どきどきどきどき、、、
可愛い可愛い可愛い、、、

衝撃の子猫ちゃ~~ん♪♪
あれ、初聞きした時の
光ちゃんの顔
見たかったなぁ。

お顔は冷静にしつつも
心の中はΣ(`□'ノ)ノ!!ってなってて
メモメモメモって
心にしたためたのかしらw

そしてそのメモ帳開いてーの
化け猫発言ですからね。
さすがだな
座長。
腕上げたな。
ほほほほー

私たちの光一座長は
さすがですわね。
皆さん。
化け猫上等。

応援しろやっ

命令、全うするためには
子猫ちゃんでなんか
いられねぇー。
化け猫くらいにならないとねw

さてさて、、、
明日は兄弟収録ですねぇ、、、。

むかむか
イライラする事が
ありませんように、、、←

しばらくは
ちょこサイ王子様と

ナオテゴゲストの
超ラブリー王子様の

リピーツで
癒されていられるかな~♪

関連記事

2013年 博多座Endless SHOCK 千穐楽おめでとうございます

博多座公演が無事千穐楽を迎えましたね。
って、もう二日も過ぎてしまいました、、とほほ。

29日夜のチケットをお譲り頂いて
幸せ満喫させて頂きました。

楽公演中は、まだ博多座周辺にいたので
ツイッターでのタグでの胴上げ祭りにも
幕間までは参加し
(ちょっと体調悪くなってしまって
終演後は参加できなくなってしまいました)
本当に幸せでした。

楽の公演には入れなかったけれど
光一くんへのたっくさんの感謝の気持ちと、、
カンパニーへの感謝の気持ち、、
SHOCKに関わる全てのことが
愛おしくて
大好きで、、
その気持ちをツイートに載せることができて
幸せでした。

楽後、博多座のロビーの前に立ち
CONTINUEを聴きながら
階段を降りてくる皆さんの顔を
見ていたら
どの顔も幸せに満ちていて
きらきら輝いていて、、、

楽観劇は叶わなかったし
正直具合は最低だったのだけど
涙が出そうなくらい幸せで。

これって、光ちゃんのパワーよねぇ。
ハッピーパワーよねぇって
改めて
大好きっ大好きっ。
そう思った私です。

色々あった。
でも、どんな日のどんな公演でも
光ちゃんは、最高の幸せをくれる。
だからこそ、ファンは
色んな想いを抱えつつも
また応援していこうと
思える。

応援しろやっ
は~~い(*´∀`)
了解で~~す。王子様。

光ちゃんは今、どうしてるのかな。
今日くらいお休みできてるよねぇ、、。
姫と会えたのかしら。
お顔の上に乗っけて
思いっきり可愛がってるのかな。

そんな想像をするだけで
癒されちゃう、、、

王子様のつかの間の
休暇中、、
私たち下僕は
ひたすら要望葉書を
書く事に勤しみましようか、、。

応援しろやっ
業務遂行しましょうね。

きっと、もう少し我慢したら
ばーーーんっ!!
どっかーーーんっ!!
うりゃっ、きたーーー!!な
お知らせくるはずぅぅ。
うん♪
そのためにも
今はおとなしく正座。

光ちゃん、、本当にお疲れ様でした。
三ヶ月間
たっくさんの幸せをありがとう!!!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。