スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Endless SHOCK 2013 会見を見て 

待ち望んでいたSHOCKの会見。

いつものSHOCKの文字が赤から金に。
来年1000回を迎える事が
どんなに凄い事なのか、、、
を改めて感じる。

会見の光ちゃんの美しさに
息をのんだのは私だけじゃないはず。

舞台に命をかけてきた大女優への
真摯な言葉も
聞くことができ
本当に素敵な会見だった。

光ちゃんがどんな思いで彼女の死を
受け止めたのか。

壮絶な舞台人生を側で見つめて
きっと言葉で語られる事以上に
たくさんの事を教えられてきたんだろうなぁと。


そして来年始まるSHOCKへ
その思いを繋いでいくのだろうと
思うと
記念公演を迎える事以上に

その姿を絶対に
見届けなくちゃ!!

ファンも受け止めなくちゃ!!
そう強く感じた。


私たちファンは、誰よりも光ちゃんの事を
理解しているつもりで
評価しているつもりでいるけれど、、
実は一番見えていない部分、、、
もあるのかも、、と
考えたりする。

色んな想いがある。
過酷な舞台を想うと、素直に喜べなくなる部分もある。
どうして、、、?
なんで、、?と。
言葉が出そうになり、飲み込む事も多い。

光ちゃんが、舞台SHOCKを語る言葉の真摯さには
毎回胸を打たれ、また同時に胸を締め付けられるような
想いにもなる。

刹那的、、、と書いてしまうのは何となく違う気もして
嫌なのだけど
それでもやっぱりどこかでそう感じてしまうものが
光ちゃんにはあるのかなぁ、、。

ファンを長くやっている人ほど、SHOCKを深く愛しつつも
、、辛くて悲しくて仕方ないと思っている部分があるのは
そこに繋がるからなのだろうか。

08年の読売新聞の記事に

かつて取材で会った光一は
「僕はジャニーさんの夢を体現しているんです」と
静かに語った。
求道的な光一の志に息をのんだ記憶がある。

そう書いている記者がいる。


昨年のSHOCKを見た記者たちの記事を読んでも
皆一様に、そのプロ意識の高さ、、、
あの過酷な舞台を4ヶ月演じ続ける事が
並大抵の覚悟ではできない事への感銘を
驚きと共に記しているものも少なくなかった。


ファン同士で話をしていると
強い口調で、
もうやめて欲しい!!
もう辛くて観ていられない!!
そう語る人も多い。
その辛さは私も理解できるし
言いたい事はわかる、、

でも、、
あの会見の光ちゃんの
静かなまなざしを見たら、、、
静かな言葉を聞いたら

堂本光一のファンなら
辛くても
一緒に歩いていこうよ!!
光ちゃんの覚悟を
見届けていこうよ!!
そんな気持ちを新たにした
私なの。

こんな風に偉そうに書きながらも、、
きっとSHOCKが始まれば、、
毎日の色んな事に
うるうるいじいじして

光ちゃん、、、涙、、、って
なっている自分が目に浮かぶんだけどね(苦笑)

ここまで書いて
ふと思った。

SHOCKに対する光一ファンの
想いって
こんな文章で語りつくせるほど
浅いものではないのよね~、、と。
ここまで書いておいて(笑)
こんな事書いたって
みんなの想いの前では
へへんっ。何言ってんだーろいんステーキ
(最近光ちゃんもうこれ言わないねw)
な、ものよねぇと。
頑張って書いたのでアップしちゃうけど笑。

私たちファンは
光ちゃんのSHOCKを
大切に大切に思っている。
深く深く愛している。

ソロコンの方が好きーとか
ドラマやって欲しいーーとか
もっとテレビ出て欲しいーーとか
もちろん色んな願いや思いはあれど

それでもあの舞台への愛って
もしかしたら
光ちゃんにも負けないくらい深いものが
あるかも!!笑
なんて思ったり。
ね?皆様?

SHOCKの凄さ、、座長堂本光一の凄さは
その凄さが
けして押し付けがましくない所なのでは、、、とも思う。

舞台の上の光ちゃんは、この人本当に
天使なんじゃ?と毎回疑うほど
きらきらと自ら輝いていて
笑顔が美しくて
ダンスは軽やかで、
やっぱり「あ、背中に羽が見えますよ、、」な
気持ちになる。
幸せの光を観客に振りまいてくれる。

何回観ても
心に響く大切な何かを与えてくれる。

ふんわり、そっとね。

だからこそ
また観たい。
もう一度観たい。
そう思ってしまうのだ。


旅立たれた大女優の
宝物のように
大切で素敵な言葉が
私たち光一くんファンの心の中にある。


あなたはこれからですもの。
これから500回も1000回も1500回も
1900回もずっと夢を追っかけて、、
皆さんを楽しませておあげになる
天使ですもの。


あああ、本当にそうだ。


何だか色んな変化がある風な来年のSHOCK。
寂しい変化もあるが
きっと素晴らしい驚きを
またたくさん与えてくれるはず。

来年は既に年の半分は
堂本光一さんのまんまなのですよ!
歓喜!!歓喜!!!

今、私たちに求められているのは
働く事。
そして万障繰り合わせて
算段し
チケットをゲットして
幸せ空間へ向かう事。

いえーいっ!
頑張るぜ!!



拍手コメントへのお返事

桜様

コメントありがとうございます!
座布団100枚嬉しいなぁ~(*´∀`)
るんるん♪
会見来ましたね。
本当に素敵な光一さんでした。
私たち幸せですね!


こはく様

コメントありがとうございます!
お返事遅くなりごめんなさいm(_ _)m
もうねぇ、言いたい事は山のように
ありますよね、、、
彼の所属するGに対してはねぇ。
頑張りましょう。
私たちは光一さんのために動こう。
働こう。
一緒に彼を応援していきましょう。


その他、無記名でコメント下さった方々も
本当にありがとうございましたm(_ _)m
とても嬉しく読ませて頂いております。
上手なコメント返しができませんが
また懲りずにコメント下さいませm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

大人の余裕 Mステ出演 2012.11.16

昨夜のMステを今日になってもリピっている私です。
先週、大阪追加公演当落で落ち込んだり、
浮上したりしている中での
唐突なGでの出演発表。
予告もなくいきなりの事だったのと
ソロ祭りの中だったので、
結構憂鬱になったりしていました。
はぁーあ、、、
この時期だけのものとはわかってはいるけど。
少しの我慢とは言い聞かせても。
ソロでと要望していたのに、シングルさえアルバムさえ
出していないGでですか?と。

それでも
最新の光一くんだし!とか
どんぐりの面影残ってるかしら?とか
考え出すと
やっぱり楽しみで、、。

ただ、、、そんな中、
悲しいお知らせも届き
光一くんが
偉大な舞台人として、、人生の大先輩として
尊敬していた大女優がお亡くなりになった事もあり
光ちゃん、、、
どうしてる?
大丈夫なのかな、、、。
複雑な気持ちで迎えた当日だった。

15周年おめでとう!を前面に打ち出して
VIP扱いで登場した割には
過去の栄光な感じが物悲しく
応援していた時期の映像がたくさん出た事もあり
あーあ、、、とため息になりつつも

ちょっと!!奥さん!
私たちの堂本光一さんってば
今の、、33歳の現在が、一番素敵じゃありませんことっ!!
と、大声で吹聴して回りたいような
気分になった私です。

光ちゃんが素敵なのは、ここに来て下さる皆さんは
百も承知、当たり前の事だとは思っていても
何だか、、、ここ最近、、、見る度、、、会う度
男前度がアップしてませんかねぇ?

33歳の、いい年の重ね方をしている大人の男性の余裕とでも
いいましょうか。
仕事で着実に実績を重ね
それに伴う評価も受け(もちろん私たち的には
光ちゃんの仕事に見合った評価はまだまだ!!
もっとだよ!もっと評価されるべき人なのに、、という
不満はあるわけですが、、それでも
芸能界的に、彼の成した仕事の数々、、
SHOCKを演じ続けた事での記録など、、
表に出ないだけで、
光ちゃんにとって確実に自信として刻まれてきていると思うんです)

私は、割と「光ちゃん可愛いーーー」派だったと
自覚していたのですが
最近は、ドキドキしちゃうんですよ。
大人のセクシーさ?

別に殊更色男ぶっているわけじゃなく
清潔感のある、、大人の色気?
隠そうと思ってもあふれてしまう色気?
おおおおっ、、、33歳堂本光一、、
凄い、、、
こんなにもまだ驚かされるんだ、、、
と感無量な気持ちになったんです。

歌がねぇ、、、
はぁ、、なんて素敵なんだろう。
優しい歌いだし、、、甘い声。

やっぱりね
男性って顔だけじゃ駄目なんですよね。
30過ぎたら、顔面の良さだけじゃ
薄っぺらいの。
生きてきた中身。
積んできた経験からくる
いい意味での自信とプライドがないと!!

それが、、、大人の余裕があふれんばかりなんですもの。
光ちゃんには。
もうね、光ちゃんなんて呼べない感じ?
光一さんって感じ。えへへー

手元にある雑誌で光ちゃんはこう語っている

「キープ」イコール「衰えていくこと」だと思っている。
現状維持をするのではなく、常に今日の自分より昇っていかないと。
例えば踊りは、肉体的には27歳がピークだと言われている。
でも僕はピークを維持するのではなく次に行きたい。
常に追求し続けチャレンジしていく気持ちがないと、、、と。

これは「仕事」というくくりで語っている言葉ではあるけれど

光ちゃんだって人間だ。
容姿は、いくら頑張ってもやはり衰えてはいく。
ずっと昔、まだ光ちゃんが10代だった頃
とあるジャニ全般を語る掲示板で
「光一は今がピークかもね。綺麗だけど
年取ったら駄目なタイプ」と当たり前のように
言われていて
ファンである私自身も、そうかもしれない、、と
思う部分があった。
今でこそ、ジャニーズのタレントさんは皆
息も長く活躍しているけれど
あの頃は20代後半に近づいたら画面から消えていく、、、という
イメージがまだ根強くあったし。

でも、光ちゃんを見ていると
この人は、皺も味方にしていける人なんだろうなぁと
今更ながらに気づいて
あの頃そんな言葉に納得していた事を
土下座したい気持ちになってしまう。

老いも魅力にしてしまう海外のスターのように。
光ちゃんはきっと魅力的ないい男として
この先も、ファンを楽しませてくれるんだろうなぁと
そんな幸せな気持ちになった昨夜だったのでした。

上で書いた光一くん自身の言葉はこう続く

自分としては常に未完成でありたい。
未完成だからこそ明日に向かってチャレンジできる。
そう考えられるようになったのは「SHOCK」を経験してから、、と。
「これが完成だ」と思って現状で満足したら駄目なんだと
気づかされたと。

舞台は「堂本光一」という人格を形成してくれた場所

そう言い切る光ちゃん。

私たちファンにとっては、観ていて辛い事も多い舞台だ。
純粋に舞台を楽しんではいても
それでも、、
ただの観客である私たちにも
並大抵の覚悟で勤まる舞台ではない事くらい
簡単に理解できるのだから。
壮絶なまでの覚悟。
どうしてそこまで自分を追い詰めるの?と。

来年1000回を迎えるSHOCK。
この節目を迎え
舞台がまたどう変わっていくのかは
わからない。

どんな風に次のステップに
立ち向かっていくのだろうか。

色んな思いはある。

それでも、、

私は安心して
堂本光一くんのファンを
続けている自分の未来の姿が
見えるの。

もう少ししたら
SHOCKの製作会見かな。
座長としての光ちゃんを
支え続けてくれた偉大な方への
言葉は、そこで聞けるのだろうか。

寂しくても悲しくても辛くても
光ちゃんは
彼女の壮絶なまでの姿を
大切に心にしまって
また立ち向かっていくのだろうな。

おや、、、
そんな光ちゃんに、、、
緩いお仕事が残っていましたよ。年末のね。
何だか本当に
自分で書いていても
何だか何だか何だかなぁ、、な。
光ちゃん自身の言葉を
鑑みても

ねーねーねーー、、、光ちゃんあのさぁ、、、って。
ま、、

ミナマデイウナ、、、

ダレシモワカッテオル、、、

そんな所ですかね
関連記事

願えば叶うよ

名古屋公演から2週間近く空白があり、、、
直前まで「無理してでも行ってしまおうか、、、」と
迷っていた石川グラコンが終わりました。

ツイッターで、皆様の幸せレポをたっくさん拝見して
今、もう、、、幸せ過ぎてどうしよう!!な気持ちです。
レポして下さった皆様、本当にありがとうございました!

始まる前までは、、今日一日いじいじいじいじ、、、笑。
あー、うー、、、と。
でも。
皆様のレポ読んでいたら
脳内に幸せな物質が湧いてきました!(*´∀`)

髪を切りたての光ちゃん。
レポによるとお耳が出るくらい短くて、、どんぐり再来だとか笑。
今年のSHOCKの時も「どんぐり!!」な感涙レポいっぱい
落ちていたなぁ、、、
ちょっと逃すとすぐ伸びちゃう光ちゃんの絹糸の髪、、、
私は切り立てどんぐりには未だ会えず、、、くすん。

そしてそして、、、
素晴らしいレポいっぱいの中
何より嬉しく
何より勇気をもらい
何より
うん!!頑張るよ!!
光ちゃんに会うためなら、どんな事でも頑張るよ!!と
思わせてもらえた言葉

願えば叶うと思いますよ!
また皆さんの思いで僕を呼んでください!

という言葉(注・フォロワーさんたちが
レポして下さった言葉をお借りしました)

この言葉はけして初めての言葉ではないけれど。
光ちゃん、幾度か口にしてくれているけれど。

でも、何度聞いても嬉しいものは嬉しいし
ああ、またそう言ってくれるんだね、、、と
泣きそうになる。
嬉しくてね。

もちろん、世の中には、、、現実どんなに
願い想っても叶わない事はあります。
そんなもん、長い事生きていればわかってるさ。
そんな事もわからず
願い祈り必死になる人間を
馬鹿にして笑うような
心根の貧しい人もいるようですが、、
まぁ、そんな人たち気にしてるのは時間の無駄ですものね。

願い続けていれば
例えそれが叶わなくても
絶対にパワーは伝わっていると思う。
無駄になる事はけしてないと信じているの。

だってね。
光ちゃんがこう言ってくれるという事は
私たちの頑張りが
パワーが
伝わっているという事でしょう?

堂本光一さん、その人の、、
音楽を、、
歌を
ダンスを、、、
パフォーマンス全てを
純粋に愛して望んでいる人間が
星の数ほどいるんだと。

そしてその願いが、
何かを動かす可能性を
大いに持っているのだと
そう思える言葉。

はい!!はい!!
願いますよーーー!!
願い続けますよ!!
今までどれだけ待ち続け願い続けてきたと思ってるんだい!
私たち、本当に願い上手、待ち上手なのよ。

待ってれば、、、願えば叶うのなら
勇気100倍ですよ。

さぁ、今日からまた色々頑張りましょう!皆様!!


前回の記事にたくさんの拍手を頂き
本当にありがとうございましたm(_ _)m
そして温かいコメントもたくさん
頂き深く感謝しております。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。