スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Endless SHOCK 2012 を見て

Endless SHOCK 2012、、皆さんもうご覧になりましたか?
とってもとっても楽しみに待っていたフラゲ日。
走りました。CDショップ。
ちらりと覗いた予約棚、、かなりの枚数の赤いパッケージ。
あら、身近な所にお仲間が、、♪と
嬉しくなったり。

家事を済ませ、子どもたちに食事をさせ
さぁ~~落ち着いて観るぅぅぅ~~と
パッケージを開けると、、

もう、、、
ほんとに光一さんって人は、、、

ここ、、皆さんうるうるきたでしょう?
光ちゃんらしいですよね。
カンパニー全員の、、、
どんだけSHOCKカンパニーを愛しているんだーーーって
なんかも和んで癒されて
泣かされました(笑)

私たちの光ちゃんは、、本当に素敵な人ですねぇ、、。
しみじみそう思いました。

そしてそして、、
私、本編見る前に
あの扉の大桜で
めそめそしちゃったんですけど、、。
あれ反則ですよね。
大桜はダメっ。
サントラ聴きながら家事してても
あそこで一人めそめそしてて
毎回気持ち悪いおばさんに
なってるのに。

私ね、あの、、帝劇の(博多座も梅芸も)自分の座席に座り
あのSHOCKの文字がひよひよ踊る幕を
見ると、まず幸せを感じ
来たよ来たよ私来たよーー
そう思うの。

そして音楽が鳴り出すと
胸が高鳴り

SHOCKの文字がキラキラ光るネオンが現れ
ダイヤ柄に幕が開いていく、、、
あそこで(心の中でぎゃあああーーー)ってなりw

その一通りの儀式を
BD再生時にも楽しみました♪

フラゲ日、見始めたのも結構遅い時間だったので
はしょって見よう。
好きなところだけ~~なんて
思っていたのに
結局全編通して見てしまいました。

だって素晴らしすぎるんだもん!!

実はね、、ちょっぴり本音言うと、、2013年版SHOCKが
あまりに好き過ぎて、、
大好き過ぎて、、
BD再生しようと手に取った時も

あー、、DEAD or ALIVE、、、
あー、、シェイクスピアの日本刀、、
あー、、NEW YORK DREAM、、美波里さん、、
あー、、夢幻、、、
とか思ったりしたりなんかしてたんですよ、、、実は。

でもね
やっぱり2012も素敵でした。
光ちゃんはどんなSHOCKの時代も
素敵だったし素晴らしかったんだもん。
それ思い出しました。
もう引き込まれちゃって、、、見だしたら。てへへ。

沙也加ちゃんとのONE DAYやっぱり良いですねぇ。

これだけの素晴らしい作品なのに
今回、完全予約制での発売。
CMもまったくもって無い。
プロモもゼロ。
最後にちょろっと誤魔化しのように新聞広告が出ただけでしたね。

2013年が改めて1000回記念に発売されるのかなぁ、、、とか
そちらを一般の興味ある層には買って欲しいのかなぁ、、、とか
だからファン向けに売ってくれたのかなぁ、、、とか
ちょっと良い方に考えてみたりもしたけれど、、
ファンの気持ちなんて平気で踏みにじる事務所ですしねぇ、、。

光ちゃんがせっかく持っているソロの記録がかかっているというのに。
あんなに記録大好き事務所なのに、、、
どうしてこういう売り方なのでしょうか、、。
言いたかないけど、お隣さんのカバーアルバムのプロモ大祭りも
記憶に新しいというのに、、、
そしてちょっと前に出たらしいシングルの特典てんこ盛りの
売り方も目にしているというのに、、、

なんだかなぁ、、、
守った方が事務所のためにも良いであろう
価値のあるものを守らない、、、
いったいどういう企業なんだろうなぁ、、、

完全予約生産でも、、、プロモが一切なくても、、
百歩譲ってもう少しライバルのいない発売日を選べば、、、
現に光一くんよりずっと少ない売り上げでも
一位を取れる日もあるんですよ。
それをわざわざ強敵のいる日に発売、、、。

黒いですよ。真っ黒さ。お腹の中。

でもね、考えたの。
光ちゃんは、この完全予約生産という販売方法が決まった時に
一位を取る、、という事より

どうか発売してください!!という
ファンの願いだけを
心に描いてくれたんだろうなぁって。

常日頃彼が口にするお仕事への姿勢を
聴いていたら、、、
彼はランキングとか売り上げ枚数とか、、
そういう形に見えるものより
何より
作品としての質にこだわる人。

もちろん、バランス感覚の長けた
頭の良い人ですから
売り上げは大切。
次に繋がるための
ステップだとは
重々わかっていると。

それでも、、、
彼が口にした
ファンの要望に応えて、、、という言葉がね。

だからこそ
そんな彼の気持ちに報いるために
私たちは一位というお返しを
したかったのだけれどね、、、

まだわかりません。
どうか記録が守れますように、、、
願ってはいるけれど、、


昨日の屋良っちの少年倶楽部プレミアムも素晴らしかったですねぇ。
光ちゃんのVがあるのはわかっていましたので
予約はしていたけれど
こんなにもお宝番組になるとは
正直思っていなかった。

屋良っちが話してくれた色々な光ちゃんエピソード、、
本当に本当に素敵でした。

私たちファンが想う通りの光ちゃんその人、、まんまでしたね。

東山さんが話してくれる光一像。

他ジャニの語る光一像、、


内くんや、ふぉーゆー、岸くん、やまりょう、、etc

またカンパニーのみなさん、、

SHOCKのスタッフさんやソロコンのスタッフさん、、

光一くんの周囲の人々の語る堂本光一像は
まさに私たちファンが
長い事見てきて、、
感じたまんまの光ちゃんなのよね。

ただ一人、、、隣に立つ同じグループの人だけが
いつも、捻じ曲がった、、、
私たちが知っている光ちゃんからはかけ離れた、、、
彼の内面が透けて見える、、
ああ、そういう風に思いたい、、落とし込みたいのね、、と
安易に想像できる言葉で
語るんだよね。

もう何年も前から一緒にする仕事といえば
堂本兄弟の収録くらい。
月にせいぜい2度か3度、、、ですよね。

たまぁにラジオ。

何かの発売時期ならプロモで数回。

年末コンで、、リハ含めたとしたってたいした日数ではない。

そのくらいの頻度でしか会わず
その仕事の場でも
スタッフを通してしか話し合わないと
お互いそう言ってましたよね?

なのに、俺はあいつを知っている、、、
そう言わんばかりに
カビの生えたネタで落とし込む。

光ちゃん言ってましたよね。

「俺の事なにも知らないと思う、、」と。

本音で話し合うことも
仕事でぶつかり合うこともできない人間なんだもん。
そりゃ当たり前だ。

例えば、光ちゃんが、、、彼のために、、と
思って何かを口にしたとしても
「あいつは攻撃してくる。威嚇してくる」
そういう風にしか
人の言葉を受け取めることのできない人間には
何も言えないもの。

だったら側にいても
当たり障りのない話しかできなくなるし
良い仕事なんてできるわけないものね。

おっと、、、こういう話を始めたら
止まらなくなるのでこの辺でやめよう。

とにかく、、、
光ちゃんが自分からは
なかなか口にしない
素敵なエピソードや
人々との触れ合い話は
お隣以外の人々からは
たっくさん聞こえてくるという事実。
それだけは書きたかったのだ。


さて、、梅芸SHOCKも中日を過ぎたようですね。
今日も素晴らしい2公演だったようです。

嫌な事もあるし悔しい事もあるけれど
光ちゃんだけを見つめていこう。
しっかりしっかり目を見開いて。

天使のキラキラパワー浴びていこーー!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

みにぶさん、はじめまして。
今日みにぶさんのブログを、少しずつ読んでいて、8月11日だったかな?
凛とした人を読ませて貰い今コメントしています。

文面、最初からうんうん!そうそう!わかるわかる!
と1人頷きながら、ここに私の思ってること、感じてた事、
言葉に現せなかった事が全部書かれていて、思わずコメントさせてもらいました。
ほんとそうなんです!!
どんな光ちゃんも見たいだけなのに…😰💦
何か後ろめたい感じになってしまってたけど
気持ちスッキリしました。
私のshockは13日1回だけだったので、もう終わってしまいましたが、昨日は
お友達と梅芸へ光ちゃんを感じにいって来ました。
また訪問させて貰います。
よろしくお願いします꒰ •ॢ ̫ -ॢ๑꒱✩

ほほえみさま

コメントありがとうございました。
時間がたったものでも
こんな風にコメント頂けると
本当にうれしいです。

光ちゃんはどんな時でも光ちゃんですもの。
一緒に凛とした素敵な人を
応援していきたいですね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。